【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

10組の親子が料理に挑戦

本紙掲載日:2016-08-05
6面
10組27人の親子が参加した夏休み料理教室

日之影で“簡単ごはん”作り

 親子で料理を作る楽しさや食べることの大切さを味わってもらおうと、日之影町内の小学生とその保護者を対象にした「夏休み料理教室」が4日、町保健センターであった。10組27人が県産の食材を使った料理作りに挑戦した。

 料理教室は、西臼杵郡内3町の小学校、中学校、中等教育学校の栄養教諭ら5人でつくる西臼杵地区栄養教諭・学校栄養職員部会(部会長・竹田新八戸小校長)が毎年実施している。

 今回は「作ってみよう簡単ごはん」をテーマに、枝豆、ちりめん、ひじきを使った混ぜご飯、白身魚のレンジ蒸しとホイル焼き、ギョーザの皮に野菜やハムなどを乗せてフライパンで焼く「ミニピザ」など6品を作った。

 参加者は、同部会の5人を講師に3グループに分かれて調理。緊張した様子で包丁を握るわが子に手を貸したり、優しく声を掛けたりしながら触れ合うほほ笑ましい光景が見られた。最後に全員で出来上がった料理に舌鼓を打った。

 講師の一人で宮水小の後藤貴美栄養教諭(45)は「この教室をきっかけに、親子でコミュニケーションを取りながら料理する機会が増えるといいですね。子どもたちは家で積極的にお手伝いをする意識が芽生えれば」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top