【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

柳田かおりさん「写心展」

本紙掲載日:2016-08-02
6面
イオン延岡店で「写心展」を開いているかおりさん。左上の写真は尾光昭さん

イオン延岡店に笑顔あふれる−13日まで

 自閉症スペクトラム障がいであることを公表し「写心家」として活動している柳田かおりさん(38)=延岡市別府町在住=の「写心展」が、旭町のイオン延岡店正面入り口そばの催事場で開かれている。入場無料。

 「腹から笑った笑顔を撮りたい!」が信条。リンパマッサージ後にヘアメークをして撮った写真を中心に約100点を展示しており、会場には笑顔がいっぱい。

 特別養護老人ホームの園長などを務め、5月1日に亡くなった尾光昭さん(享年88)と家族を1年半にわたって撮影した「尾家スマイルチェック」も展示している。

 被写体の女性たちは、リンパマッサージで血流を良くし、普段と違うメークをすることで気持ちが高揚し、顔が輝いている。

 同市東本小路で居酒屋「鳥勝」を夫と営む岩切和子さん(70)もその一人。6月末から4回体験したうちの1回目と4回目の写真が展示されており「やっぱり恥ずかしい」と言いながらもうれしそうだ。

 同じ時間帯に偶然展示を見にきた夫幸朗さん(72)は「(かおりさんの所に通った和子さんは)店に来るお客さんに『若くなったね』と言われていた。俺は正直なところ、いつもの表情の方が生き生きしていて好きだけど」と話していた。

 かおりさんは23歳から写真を始めた。34歳の時にアスペルガー症候群と診断されたが、それを公表して活動することで、障がいと共に生きることへの理解を広めている。「皆さんが私に仕事をさせてくれることがリハビリになっています」と感謝した。

 イオン延岡店での展示は13日まで。16日からは宮崎銀行南延岡支店で規模を縮小して展示する予定。

その他の記事/過去の記事
page-top