【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

治安守り隊零レンジャー

本紙掲載日:2016-07-30
3面
戸盻霙垢ら感謝状を受け取る富島高3年の佐藤仁美さん

日向、門川4高校、生徒会役員に感謝状−日向署

 日向署は7月29日、日ごろの防犯啓発活動が地域の意識高揚に大きく貢献しているとして、日向と門川4高校の生徒会役員を中心につくる「日向の治安守り隊零レンジャー」に感謝状を贈った。

 零レンジャーは平成26年夏、富島、日向、日向工、門川4校の生徒会で発足。日向市の人口10万人あたりの犯罪認知件数が4年連続県内ワーストを記録したことから、同署が事態の改善を図ろうと管内の高校生に協力を依頼したという。

 同署によると、犯罪の多くは盗難や万引きが占めており、管内では自転車などの乗り物盗難が目立っていた。零レンジャーは発足後、戦隊もののスーツ姿で街頭に立ち、2重ロックなどの盗難防止策の徹底を呼び掛け。各学校でもそれぞれ活動し、駅前駐輪場の整理なども行ってきた。

 日向市は、零レンジャーが発足したその年に犯罪認知件数ワーストの汚名を返上。目立っていた自転車の盗難は、今年は6月末現在で管内39件発生しており、署員の街頭活動の強化もあって、前年の同じ時期に比べマイナス45件と減少している。

 贈呈式には各学校の担当者が出席。戸眄唇貊霙垢それぞれに感謝状を手渡した。生徒を代表して富島高校経営情報科3年の佐藤仁美さんが「これからも活動を通して地域に貢献していきたい」とお礼を述べた。

その他の記事/過去の記事
page-top