【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

チームの結束強固に−剣道男子団体・高千穂

本紙掲載日:2016-07-27
9面
【剣道男子団体】17年ぶりに優勝した高千穂

第67回県中学校総合体育大会・ハイライト

 剣道男子団体は高千穂が、17年ぶりの頂点。駆け寄った選手に小野雄祐監督は「喜んでも良いが、すぐに忘れて次を見ろ。反省点はいっぱいあるよ」。すぐさま手綱を締めた。

 秋を制すも、5月の県大会では高岡に敗れ準優勝。「力はどこよりもある。普通にやれば勝てるのだが…」。小野監督の言葉は図らずも現実となりかけた。

 「正直、油断があった」と主将の吉村健成。優勝候補筆頭と目されながら、予選リーグは妻ケ丘に敗れ2位通過。抽選で決まる準々決勝の相手は高岡になった。

 早すぎる優勝候補同士のつぶし合いになってしまったが、それがチームの士気を高めた。

 「流れをつくるのが自分の役目。絶対倒す」と先鋒の蔵富宥稀が一本勝ち。次鋒の柴田智洋も「ここを勝たなきゃ次はない。3年の自分が引っ張る」。互いに一本取り合った後、メンを奪い勝負あり。

 その後、同点に持ち込まれ、雌雄は大将戦へ。「主将がチームの勝利に貢献して盛り上げる」。延長開始すぐ、狙っていたというコテを決めた。

 「誰よりも吉村が強いことは分かっている。チームのための戦い方ができた高岡戦は全員の成長になった」と小野監督。その言葉通り、決勝リーグは本来の強さを見せ、優勝旗を手にした。

 吉村主将は「一人ひとり力はあるので個人がしっかり発揮してすれば九州、全国でも結果は付いてくる」。柴田も「チームのためにみんなで頑張りたい」と結束を強めた。

その他の記事/過去の記事
page-top