【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

まつりのべおか−熱気最高潮、出会い神輿

本紙掲載日:2016-07-25
1面
出会い神輿が練り歩き熱気に包まれる延岡市中央通一帯
45団体約3千人が踊りの輪を広げたばんば総踊り

総踊り−笑顔の輪広がる

 第40回まつりのべおかは7月23日、延岡市中央通を主会場とする川中シンボルロード一帯であり、市内外から大勢の人が訪れ、会場は熱気と笑顔に包まれた。

 心配された雨も降らず、出店が立ち並んだ歩行者天国の会場には夕方にかけて、浴衣姿の若者や家族連れが続々と来場。開会を告げるのろしが上がると、人だかりは一気に膨れ上がった。

 メーン行事の出会い神輿(みこし)は今山、春日両神社をはじめ、初参加の島野浦神社、合併10周年を祝う北方・北川・北浦などの神輿が中央やぐら周りに集結。勇ましく鳴り響く太鼓や鳴り物、「サイヤ、サイヤ」の掛け声とともに、うねりの渦を巻き起こし、熱気は最高潮に達した。

 続く、ばんば総踊りは45団体約3千人が参加。企業や団体ごとにそろえた浴衣や法被、Tシャツ、仮装など、彩り、個性も豊かに市役所―旧消防署の道幅いっぱいに広がった踊りの帯からは、笑顔があふれた。

 沿道にもびっしりと見物の人垣が立ち並び、太鼓や音頭のはやしに合わせて、幼子からお年寄りまでが一緒に体を揺らしたり、うちわをかざす姿が見られた。

 花火大会は30日(雨天時は8月6日)に開催。大瀬大橋下流の右岸河川敷から7千発の花火を打ち上げる。(6、7面に写真特集)

その他の記事/過去の記事
page-top