【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

主将「悔しいのひと言」−延岡学園

本紙掲載日:2016-07-18
11面
【2回戦・延岡学園―都城】ピンチにマウンドに集まる延岡学園のナイン

第98回全国高校野球選手権宮崎大会・サイド

  延岡学園の主将、安藤は「悔しいのひと言。四球や失策から失点し、攻撃でもミスが出た。今までの悪いパターンが出てしまった」と何とか言葉をつないだ。

 入りは悪くなかった。藤谷が落ち着いて立ち上がり、二回は2死二塁から1年生の堰口。「初球から真っ直ぐを狙いフルスイングした」。1ボール1ストライクから、146キロの直球を左中間にはじき返し先制した。

 しかし三回に失策が絡み失点。以後の膠着(こうちゃく)時は、走塁やバントのミスも重なり、リズムをつくれず。六回には2死から四球をきっかけに3点を失った。

 安藤は「雰囲気は悪くなかったが、中途半端なプレーが出てしまった。後輩たちには一日を無駄にせず、半端な心をなくし、継続力を付けていってほしい」。

 収穫を挙げれば、多くの1、2年生がプロが注目するような投手を肌で感じたこと。藤谷は「六回は無駄な力が入り自分の弱さがあった。去年と同じで3年生に申し訳ない気持ちでいっぱい。相手は力が抜けてキレがあった。努力し、チームを引っ張り、甲子園に行くことで3年生に恩返しがしたい」と誓った。

◆野邊、思い託す

 記録員としてベンチ入りし、大声を張り上げた延岡学園の野邊建は「これまでやってきたこと、自分たちのプレーができず悔しいのひと言」。敗戦に大粒の涙を流した。

 もともとは投手だったが、3月末に重本監督から打診され、サポート役に回った。「初めは諦めたくない気持ちもあったが、このチームで甲子園に行くためにと納得してやることができた」。

 主に投手陣のサポートを任され、「夏は投手力で勝つ」と目標を立てていた。先発の藤谷、3年生の馬場幹樹らが力投したが、及ばず7失点。

 だが、2年生の藤谷、松田悠人、吉武壮太は130キロ後半の球速を記録し、荒削りながら魅力を感じさせた。

 野邊は「3人とも意識を高く練習できれば、山本以上の投手になれると信じている。(勝つためには)チーム全体で、厳しい声かけ、少しのミスも許さない雰囲気、言われたことを継続する力が必要」と思いを託した。


◇若さが出た−重本浩司監督
「監督の責任。ミスがこれだけ出たら勝てる試合も勝てない。若さが出た」

◇経験、悔しさむだにしない−堰口(先制打)
「相手投手は今まで見たことのない質のあるストレートで、変化球も格が違った。打つには振り負けないスイングと、1球で仕留める技術が必要。この経験、悔しさをむだにせず、3年生の分も秋に勝つ」

◇全国に延学の名を−上野(1年生。九回に代打で適時二塁打)
「初球の変化球を見逃し、真っ直ぐが多くのなるのは分かっていた。練習でイメージしていた通りのボールで強い打球が打てて良かった。秋も活躍し、しっかりと甲子園に行って、全国に延学の名を広めたい」

その他の記事/過去の記事
page-top