【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

強豪相手にも引け取らず−延岡商

本紙掲載日:2016-07-18
11面
【2回戦・延岡商―日南学園】延岡商は7回、興梠が左前打を放つ

第98回全国高校野球選手権宮崎大会・サイド

 延岡商の3年生は「いい勝負はできたが、負けた。すごく悔しい」と語り、涙が止まらず。だが、日眤酣牢篤弔蓮崑茖吋掘璽匹鯀蠎蠅法堂々の試合。守りは100点だった」と、選手たちに賛辞を贈った。

 演出したのは主戦右腕の三島。球速は120キロに満たないが「力じゃ抑えられないが、持ち味の変化球を打たせて取る投球ができた」。選抜出場校を相手に監督も「低めに丁寧に。お手本のような投球だった」と絶賛の内容を見せた。

 捕手の森本も大会前に腰を痛めたが、二回、無死からの二盗を刺しリズムをつくるなど、二遊間とともに堅守で盛り立てた。

 一方の打線は、制球力抜群の左腕に力を見せられた。二回は1死から佐藤が「狙っていたストレートが甘くきた」と右前打。七回は興梠が「甲子園でも投げた投手。得意の球が内角にきたから思い切っていった」。痛烈に左前へ運んだが、いずれも後に併殺に取られるなど、相手が上だった。

 就任3年目の日盍篤弔蓮峩豪とも戦える力は付いてきた。今後は好投手こそより思い切って振り、点を取れるようになっていけば」。

 三島は「最後にベストの投球ができた。(救援した2年の)山はいいものを持っているからもっと練習し、自分の武器を低めに投げられるようになってほしい」。一方の山は「(三島は)完璧な投球だった。気持ちの強さを見習って、どこにも負けないようになりたい」と背番号1の背中から学んだようだ。


◇後輩は夏に勝つイメージを−森本龍平(主将で捕手として好リード)
「三島が低めに、内外角に投げ分け、的を絞らせなかった。相手投手は制球が良かったが、甘い球を見逃したところがあった。一つ上の代から出させてもらい、先生や保護者に勝利をプレゼントしたかった。後輩たちには夏に勝つイメージを持って、練習に取り組んでほしい」

◇意地で打った−大山(遊撃で好守。1安打)
「(左前打)は意地で打った。くやしいけど、いい試合ができた。相手は一つひとつの動きが違っていてうまかった。野球をさせてくれた保護者や先生に恩返しにしたかった。今後の人生でもどんな状況もあきらめず、努力していければ」

その他の記事/過去の記事
page-top