【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

興梠慎三選手のリオ五輪出場に沸く

本紙掲載日:2016-07-16
3面
出場を喜ぶ薫明さん(91)・ルイ子さん夫妻(高千穂町上野)
高千穂町役場玄関には「本町上野興梠薫明さんの孫」と張り出されている

高千穂町上野に祖父母・興梠薫明さん(91)ルイ子さん(83)夫妻

◆「無上の喜びです」

 高千穂町がサッカーJ1、浦和レッズのフォワード(FW)興梠慎三選手(29)のリオ五輪出場に沸いている。

 慎三選手は、同町上野の元獣医、興梠薫明さん(91)・ルイ子さん(83)夫妻の孫。五輪日本代表チームのFWにオーバーエージ(OA)枠で選ばれた。夫妻は慎三選手の五輪出場が決まって以来、町民からの祝福を受け、喜びの日々を過ごしている。

 夫妻の次男で宮崎市に住む善二郎さん(59)の次男が慎三選手。東大宮小時代にサッカーを始め、鵬翔高校に進むと全国高校選手権などで注目され鹿島へ。その後、浦和に移籍した。

 今回の五輪出場の打診に当初は、チームに迷惑を掛けると悩んでいたが周囲の後押しと浦和の許諾で出場が決まった。出場決定後も大活躍し、13日の仙台戦では後半ロスタイムで決勝点を入れ、今期10点目、5年連続二桁得点でチームの9年ぶり5連勝を演出、文字通り浦和のエース。

 薫明さん夫妻は「オリンピック出場は無上の喜びです。宮崎市長さんから電話がかかってきたり、高千穂町も役場に〃本町上野の興梠薫明さんの孫〃という張り紙を掲げていただいています。点は取れないかもしれないけど、頑張ってほしい」と喜んでいる。

 父善二郎さんは宮崎市のイオンショッピングモール近くの通称山崎街道でローストチキンの店を営み、店の看板には「高千穂の焼鳥・ローストチキンコオロギ」と書かれている。「高千穂名物の焼き鳥が宮崎市で売れないはずはない」と店を出して27年になる。味つけのよさで人気がありリピーターやネット販売で繁盛している。善二郎さんの長兄も同市で獣医をしており、興梠家は2代続けて獣医。

 善二郎さんは「店を休むわけにはいかない」と、応援に行く予定はないそうだが「急に結果が出るわけではないので、地道にやってきたのがよかったのでしょう。1点でも入れば素晴らしいことです」と話している。

        ▽        ▽

 サッカー男子日本代表=代表は18人。原則23歳以下(U23)の選手が出場し、24歳以上のオーバーエージ枠で3人選ばれた。フォワードは3人で興梠選手のほかはU23の2人。OA枠の残り2人はディフェンダー。

その他の記事/過去の記事
page-top