【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

1130県民運動−1週間に1回以上、30分以上の運動を

本紙掲載日:2016-07-16
1面
「みやざき犬」も現れて一緒に楽しく1130体操

南浦中で出前〃体操〃−地域の人たちも参加

 年齢や体力に応じて「1週間に1回以上、30分以上の運動、スポーツを」という「1130(いちいちさんまる)県民運動」を推進している県が考案した「1130体操」の出前講座が8日、延岡市の南浦中学校であった。南浦中学校(宮田卓郎校長)と近くの熊野江小学校(一湊潤史校長)の児童生徒や保護者、地域の人ら約50人が参加して体操や運動の大切さについて学んだ。

 体操は、姿勢矯正、肩甲骨、体幹、インナーマッスルをポイントに開発した運動プログラムで、3分半という短い時間に気軽に取り組むことができるのが特徴。授業は、県教育委員会の担当者と延岡市スポーツ推進員ら6人が指導した。

 最初に、県教育庁スポーツ振興課指導主事の片山真貴さんが、「県内では全国に比べて、児童が男女とも肥満傾向児の出現率が高いこと」「男性の肥満率は全国でワースト2位」「1週間に1回以上運動する人が50%以下」といった事実を紹介。運動の必要性を説いた。

 続いて、実際に「1130体操」に挑戦。「肩の動きを意識して」などスポーツ推進員らの助言を受けて、繰り返し練習した。途中、サプライズで県のシンボルキャラクター「みやざき犬」の「ひぃくん」と「かぁくん」が登場、一緒に1130体操で体を動かした。

 いつも、食事の後におばあちゃんやお母さんと散歩しているという熊野江小5年の安田琴音さんは「遊びも運動で大事なことだと分かった。今よりももっと運動したいと思った」と話した。

 県は「健康長寿日本一」を目指しており、4月から歩数や歩行距離、消費カロリーなどを表示するスマートフォン用の公式アプリ「SALKO」を配信。今回のような出前講座は要望のあった学校などで実施している。

その他の記事/過去の記事
page-top