【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

創業・企業に関心を

本紙掲載日:2016-07-14
3面
ビジネスプラン作成について学ぶ流通経済科1年生

ビジネスプラン作成サポート−日本公庫が出張授業

◆毎年実施の全国大会−きっかけの延岡商高で

 日本政策金融公庫による「ビジネスプラン作成サポート授業」が7月11日、延岡商業高校(花盛和也校長)であり、流通経済科1年生39人がプラン作成の基礎を学んだ。日本公庫は毎年、全国の高校生を対象に「高校生ビジネスプラン・グランプリ」を実施している。このグランプリは延岡商が発祥の創業・起業イベント。今回の出張授業は、グランプリに向け、プラン作成のヒント、起業への関心を持ってもらおうと実施した。

 講師は、日本公庫熊本創業支援センター上席所長代理の森田和匡さん。グランプリの概要や、ビジネスアイデアの発想法などについて説明した。

 ビジネスアイデアの原点について、森田さんは、「自分がやりたいこと」が重要であるとし、「困難を乗り越えていける熱意や信念があるか。やりたいことなら頑張れる」と強調。同時に「必要なスキルが身に付いているか」「地域や社会のニーズがありビジネスとして成立するか」という点が大事だと話した。

 また、地域や社会からビジネスのアイデアを探る方法として、「地域や社会の課題を探し、課題の解決の手段を考えよう」とアドバイスした。

 生徒は、グループに分かれ、家族や高齢者などさまざまな問題を抱えた人の立場になって考えながら、ビジネスになりうるアイデアを探っていた。

 武井風香さん(15)は「起業が将来の夢だが、具体的なことは考えていなかった。日ごろから人や地域、社会のニーズを考えながらビジネスを開発していきたい」と話した。

 日本公庫による同校での出張授業は平成23年7月に実施したのが最初。この延岡商での取り組みが日本公庫内で評判になり、高校生に創業・起業のアイデアを募るグランプリが2年後にスタートした。

 今年度の出張授業は今回が最初。今後は1、2回の授業を行い、生徒は夏休みの課題として取り組みながらビジネスプランを作成し第4回のグランプリに応募する。

◆高校生ビジネスプラン・グランプリ

 今年度の高校生ビジネスプラン・グランプリはすでに応募受け付けを開始。応募登録などを経て、12月にファイナリスト発表。来年1月8日に最終審査、表彰式がある。

 グランプリは、活力ある日本、地域活性化には次世代を担う若者の力が必要だとして開催。自由な発想や創造力を生かしたプランを募っている。

 プランは生活や世の中の仕組みをより良いもの、あるいは地域の課題や環境問題などの社会的な課題を解決するものなど。商品・サービスの内容、収支計画、具体的な顧客を想定しているかなどをポイントに審査する。表彰はグランプリ奨励金20万円、準グランプリ10万円や学校賞など。

その他の記事/過去の記事
page-top