【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

どろりんピック楽しむ−日向

本紙掲載日:2016-07-05
8面
古代人の衣装を身に着けて遊びの準備をする子どもたち
泥を跳ね上げてフラッグに駆け寄る子どもたち

ボーイスカウト日向6・延岡1団

 ボーイスカウト日向6団(三輪純司団委員長)と延岡1団(尾方一之団委員長)主催の「第6回どろりんピック」は3日、日向市富高の田んぼで行われ、両団の団員とそのきょうだい、友人などが参加して泥んこ遊びなどを楽しんだ。

 会場は、ボーイスカウト役員で同所の農業金井美敏さん(63)が所有する富高川沿いの約600平方メートルの田んぼ。どろりんピックが開催されるたびに提供している。

 子どもたちは「シシカバブー」「ビビンバ」「パエリア」の〃3部族〃に分かれて、それぞれの部族ごとに結束。午前中は「古代人になって遊ぼう」をテーマに、一枚布に頭を通して荒縄を巻いた弥生人の衣装・貫頭衣(かんとうい)や、段ボールのボートを、保護者に手伝ってもらいながら作った。

 骨付き豚バラ肉の丸ごと焼き肉とおにぎりという、ワイルドな昼食でお腹を満たした後、午後からどろりんピックがスタート。どろんこビーチフラッグ、どろんこスキー、どろんこドッジボールなど、「古代5種競技」と名付けた五つの競技を繰り広げた。

 ビーチフラッグでは、われ先にと、ぬかるむ足を懸命に動かして疾走。仲間をそりに乗せて運ぶどろスキーでは、リレー形式のレースに部族の声援を受けながら熱中した。

 参加者は泥まみれになりながらも、楽しそうな表情。お父さんと初めて参加したという大王谷小3年の末澤大悟君は、「田んぼの中は足が引っかかって歩きづらかったけど、古代人の服を作ったり昼ご飯を食べたりするのは楽しかった。また参加したい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top