【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

陸上五輪代表旭化成2選手−野口記念館で激励会

本紙掲載日:2016-07-02
1面
あいさつする佐々木選手(左)と村山選手

延岡から大舞台へ−佐々木、村山紘選手「頑張りたい」

 リオデジャネイロ五輪(8月5日開幕=現地時間)に出場する旭化成陸上部の佐々木悟選手(30)と村山紘太選手(23)の激励会は1日夕、延岡市の野口記念館であった。約500人の市民が詰めかけ、大舞台に向かう2人に大きな拍手を送った。

 主催は延岡市と旭化成延岡支社(山添勝彦支社長)。6月20日にも同じくリオ五輪に出場する旭化成柔道部3選手の激励会を実施している。

 発起人を代表し首藤正治市長が「この激励会を一つの追い風として捉えていただき、自分の力に変えて頑張っていただきたい」とあいさつ。山添支社長は「自分との戦いに負けないように。相手のペースに踊らされることなく、自分の実力を出して。いい報告を期待している」と言葉を送った。

 2選手と西政幸監督は、市内の陸上クラブに所属する子どもたちから花束を受け取った後、抱負を披露した。

 男子マラソンに出場する佐々木選手は「男子マラソンの日程は最終日。旭化成の締めとしてしっかりとした走りをして、皆さんが応援して良かったと思えるように頑張りたい」。5000メートルと1万メートルに参戦する村山選手は「充実した練習ができている。このまま自信を持ってスタートラインに立てれば、目標の8位入賞も突破できるかなと思う」。

 西監督は選手の順調な調整ぶりに太鼓判を押し、「2人とも心技体のバランスが取れて、さらにそのバランスがワンランク上になって臨めたら。集中して落ち着いてできるような環境をつくっていきたい」と語った。

 最後に市陸上競技協会の福村正勝会長の音頭で万歳三唱。参加者全員がその場に起立し、「バンザーイ」と大きな声を響かせて2人の活躍を願った。

 佐々木選手が出場するマラソンは8月21日午後9時30分にスタート。村山選手は14日午前の1万メートル決勝、続いて17日午後の5000メートル予選、勝ち抜けば20日午前の同決勝で走る(いずれも日本時間)。

その他の記事/過去の記事
page-top