【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

七夕まつり2日開幕−原点に返り飾りを充実

本紙掲載日:2016-07-01
8面
開幕に向けて飾り付けが進む山下新天街(6月30日午後)

「つながる、つなげる」熊本地震被災者にエール

 「第61回のべおか七夕まつり」が、2日から10日まで延岡市の山下新天街と周辺商店街を会場に開かれる。全蓋式アーケードが完成した昭和31年に始まり、60年の節目を越えて新たな一歩。期間中は店主、福祉施設、市民団体の作った七夕作品70点が南北330メートルのアーケード街に並ぶ。土日の2、3、9日には親子で楽しめるイベントがある。同まつり実行委員会(石川時博実行委員長)、山下新天街商店街振興組合(同理事長)主催。


 「七夕まつりを通じて市民がつながり、熊本地震の被災者に思いをつなげたい」との願いを込めて、メーンテーマを「つながる、つなげる」とした。

 同まつりの原点に帰って、アーケード内の飾りを充実。七夕作品も力作がそろった。熊本にエールを送る内容が多い。今夜審査が行われ各賞が決まる。

 イベントは主にアーケードの南側入り口に近い「まるまテント村」で、2日夕刻、3日の日中、9日夕刻に行われる。

 2日夕刻は山下新天街を挟んで南隣の祇園町銀天街で「土曜夜市」が、北隣の大師通り商店街では「七夕de屋台村」がある。祇園町を出発して、七夕作品を鑑賞しながらアーケード街を南から北に抜けていくのがお薦め。

◇2日(土)
【石段天の川】(午後5〜9時、今山鳥居口)市民団体のノベオカノマドと、のべおか彩(いろどり)の会が企画した。ペットボトルあんどん約400個の明かりで天の川を描く。「道具を持参して、点火作業に参加してください」と呼び掛けている。雨天の場合は9日に延期。

【延岡商業高校流通経済部お菓子販売ほか】(正午〜午後5時、八百八空き店舗前)1年生5人を中心に3年生が加わった8人で販売する。商品の仕入れから販売までの実習を兼ねて行う。午後5時までだが、商品が売り切れ次第終了。
▽同日開催=おばけ屋敷(午後1〜8時)、土曜夜市(午後6〜9時)、七夕de屋台村(午後5〜9時)

◇3日(日)
【キラキラきらめく風車!みんなで楽しく作りませんか!】(午後1〜3時、まるまテント村)九州保健福祉大学作業療法科の小川ゼミの学生たちが企画した。ペットボトルで風車を作って楽しむ。無料で誰でも参加できる。

【延岡青年会議所蓬莱かるた】(午前11時〜午後2時、まるまテント村)延岡の偉人、歴史、名所などが詠み込まれたかるたで遊ぶ。「親子やグループで対戦しませんか」と同青年会議所。参加無料。かるたは、同青年会議所が平成19年に創立50周年を記念して作った。
▽同日開催=おばけ屋敷(午後1〜7時)

◇9日(土)
【歩一歩の店】(午前9時〜午後2時、サンロード栄町)県北地区の福祉施設で作られている製品や農産物を販売する。雨天決行、荒天中止。

【駅まち写真館】(午後5〜8時30分、まるまテント村)商店街内に特設した写真スタジオで、プロのカメラマンが撮影する。参加費1000円でL判プリント1枚を進呈。有料で追加も可能。
▽同日開催=土曜夜市(午後6〜9時)、キッズダンス(午後6時30分〜7時30分)

その他の記事/過去の記事
page-top