【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

満開!椎野あじさいロード−美郷町北郷

本紙掲載日:2016-06-27
2面
満開に咲いたアジサイ(6月25日、美郷町北郷)
アジサイと白赤の絞り模様のカサブランカがコラボ(6月25日、美郷町北郷小黒木)

約2万本〃七変化〃新緑の山里彩る

 美郷町北郷の「椎野あじさいロード」で約2万本のアジサイが満開。淡空色―青紫色―淡紅色と〃七変化〃する花々が新緑の山里を彩っている。「見頃は今週末辺りまで」と美郷町観光協会北郷支部。

 椎野地区は、昭和63年に5世帯でアジサイの苗を植え始め、その後、観光協会などの協力で植栽数を増やした。「椎野あじさいロード」と名付けた町道や田のあぜ道に約2万本の花が咲き、標高約600メートルの椎野の集落から約1000メートルの六峰街道まで高度を徐々に上げながら開花、平成19年には「美の里コンクール」で農林水産大臣賞、同20年1月には日本観光協会主催の「花の観光地づくり大賞」を受賞している。

 椎野地区は、美郷町役場北郷支所先の国道388号三差路を右折して県道宇納間日之影線に入り、約15分。道々に案内看板が設置されている。

 問い合わせなどは、美郷町観光協会北郷支部(電話0982・62・5895)、美郷町役場北郷支所企画情報課(電話0982・62・6201)へ。同町役場のホームページにも開花状況を掲載している。

◆夏の花カサブランカ−アジサイとコラボ・美郷町北郷小黒木

 六峰街道の東麓、美郷町北郷小黒木の中嶋奈良雄さん(64)方の田や庭で赤や白のカサブランカが咲き始め、満開に咲くアジサイの紫と梅雨空の下で〃共演〃している。

 中嶋さんは農林業を営む傍ら、三十数年かけ築100年の農家を改装し、家の前を流れる小川の周辺に石庭やあずまや、パン焼き釜、いろりや露天風呂、石庭などを造り、四季折々の花々を植えた。春は梅や桜、夏はカサブランカ、秋は紅葉が山々の風景に彩りを添える。

 カサブランカは8年ほど前から道々や田に植え始め、年々本数を増やした。「まだ咲き始めたばかりで、咲きそろうのはアジサイが終わる来月初旬すぎ」と中嶋さん。

 中嶋さん方は、北方ゴルフクラブ先の県道北方土々呂線三差路を左折して県道北方北郷線に入り、約2キロ先の黒木トンネルの手前を右折。小黒木の集落のT差路を右折して約2・4キロ。近くに農家レストラン「味さと」がある。

その他の記事/過去の記事
page-top