【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

来年の王座挑戦誓い合う

本紙掲載日:2016-06-13
8面
約20人が出席した県民総合スポーツ祭の反省慰労会

陸上競技延岡選手団

 みやざき県民総合スポーツ祭陸上競技に出場した延岡市選手団の反省慰労会は9日、同市中町のリバーピアであり、出場選手ら約20人が出席。男子総合2位などの成績を振り返り、来年の王座挑戦を誓い合った。

 同競技は5日、宮崎市のKIRISHIMAハイビスカス陸上競技場で実施。同市の選手は、佐々木寿美佳さん(女子C砲丸投げ=8メートル08)、福田積さん(男子I走り幅跳び=4メートル38)が大会新記録を樹立するなど活躍した。

 反省慰労会を主催した延岡市陸上競技協会の福村正勝会長は「全種目に出場した宮崎市に次ぐ2位と頑張った。この気持ちを忘れず、来年につなげ、次はぜひ優勝を」とあいさつした。

◆吉原さん、83歳の初挑戦

 吉原御輝翁さん(83)=同市北川町=は、80歳以上の砲丸投げ(2・7キロ)と、円盤投げに初出場。「要領は分かったから、来年は練習して出たい」と早くも次回へ意欲を見せた。

 同祭の前身、県民体育大会水泳競技に出場歴があるが、陸上は初めて。20年近く市陸協の審判員を務めていることから、河野正副会長のすすめで出場に至った。

 今回は練習なしだったが長年、投てき競技の審判を務めており「門前の小僧です」。砲丸投げは6メートル50、円盤投げは10メートル82でいずれも3位。「投げられて良かった。来年はチャンピオンになる自信がある」と笑みをこぼした。

 河野副会長は「この大会の年齢区分は80歳以上が最高。ロードレースなどほかの大会も年齢区分をもっと細かく、85歳以上などができれば、高齢者にとって励みになる」と陸上大会の運営へ意見を話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top