【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

UMK SEAGAIA JamNight2016

本紙掲載日:2016-06-13
7面
上杉忠弘さんが手掛けたジャズナイトのポスター
上杉忠弘さん(東京の自宅で)

延岡出身イラストレーター・上杉忠弘さんジャズのかっこ良さ表現

 延岡市出身のイラストレーター、上杉忠弘さん(東京在住)が手掛けた「UMKSEAGAIAJamNight2016」のポスターが完成。県内の協力店舗などで飾られて話題となっている。

 40周年を迎えた宮崎の音楽の祭典。1977年にUMKフェニックスジャズインとしてスタート。2002年にUMKフェニックスジャムナイトと名称を変え、08年からはジャズとJポップの2デイズで毎年開催。今年は7月23日が「JazzNight」、24日が「JukeNight」と題したJポップのステージが行われる。

 上杉さんは、中学生の頃からジャズを聴き、フェニックスジャズインも親しみがあるという。ポスターのデザインは、女性が手にしたサックスがJの文字の形になっており、「1950、60年代のLPジャケットのようなイメージを出せたら」と考えながら作った。

 懐かしい雰囲気と温かみのあるデザインが目を引く。上杉さんは「ジャズというのは、かっこいい音楽。このイラストを通じてジャズに触れるきっかけになってもらえばと思います。ぜひ足を運んでみてください」と話している。

 ポスター(B2判)は、6月18日までの「JazzNight」先行早割チケット(5500円、フリーゾーン)を購入した全員にプレゼントされる。会場での引き換えとなる。

 チケットはローソンチケット(Lコード89900)、チケットぴあ(Pコード295―464)、セブンチケット、イープラスなど各プレイガイドで取り扱っている。

 問い合わせはUMKシーガイアジャムナイト事務局(電話0985・31・5131、平日午前10時〜午後5時30分)。

【上杉忠弘さんプロフィル】
1966年、延岡市生まれ。西小学校、恒富中学校、延岡工業高校を経て、東京のセツ・モードセミナーで学んだ。「アンアン」など女性誌、企業広告、CDジャケットなどさまざまな分野で活躍。アメリカの映画「コララインとボタンの魔女3D」のコンセプトアートを担当し、2010年に〃アニメ界のアカデミー賞〃と評される「アニー賞」を受賞した。また、14年公開のアメリカ映画「ベイマックス」でもコンセプトアートを担当した。平成22年度県文化賞受賞。

その他の記事/過去の記事
page-top