【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

太陽光発電と蓄電池で演奏

本紙掲載日:2016-06-13
6面
4回のステージで会場を沸かせた森山バンド
エアロバイクと蓄電池を組み合わせたブルーウイングの新製品
外国製の電動バイク(左)に充電中の蓄電池

森山バンドが“持久力”実証

◆イオン延岡店エコLIVE

 太陽光発電で作った電気だけで電子楽器を演奏するユニークなコンサートが12日、延岡市旭町のイオン延岡店(杉野康盛店長)で行われた。「ECO・LIVE(エコ・ライブ)コンサート」と題し、延岡市在住の森山バンド(森山喜昭代表)が演奏して大勢の買い物客らを楽しませた。

 森山代表が社長を務めるブルーウイング社が製作、福岡市の4E(フォーイー)が販売を手掛ける太陽光発電システムと蓄電池、エコアドサイネージ(電子広告)などのPRを兼ねて行われた。県内初の試み。

 正面玄関前の屋外で行われる予定だったが、激しい雨のため、店舗一階の催事場に会場を移した。エレキギターをはじめベースやアンプ、ミキサーなど演奏に使われた電力は全てブルーウイング社の太陽光発電システムと蓄電池で賄われた。

 バンドのメンバーはベンチャーズやビートルズのスタンダードナンバー、津軽三味線とコラボしたオリジナル曲「どげんかせんといかん宮崎」などを披露。1曲終わるごとに盛んな拍手を浴び、「懐かしいねぇ」といった感想も聞かれた。

 森山バンドは午前、午後合わせて4回のステージに登場し、いずれも予定時間を超える熱演で観客を魅了した。

 使用した蓄電池「エコイージーサプライ」は、単体でこの日と同規模の演奏が24時間可能という。バンドメンバーも蓄電池も共に〃持久力〃を実証してみせた。

 またエアロバイクと発電機、蓄電池を組み合わせた新製品なども展示され注目を集めていた。

 4E社の中山正広CEOは「ショッピングセンターで行うのは、わが社では全国初の試み。イオン延岡店さんのご協力と森山バンドの人気のおかげで、たくさんの人に見ていただきました。防災用品としても注目を集めており、きょうは福井県と静岡県の防災関係者の方も視察に来てくれました」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top