【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

婚活支援事業スタート−延岡市

本紙掲載日:2016-06-11
3面

出会い企画など上限15万円補助

 少子化の要因の一つである未婚化や晩婚化に対する取り組みとして、延岡市は、民間団体などが開催する独身男女の出会いの機会や、結婚のきっかけづくりを支援する事業の費用の一部を負担する婚活支援補助事業をスタートさせた。

 補助対象事業は、。隠減舒幣紊瞭反斑暴が10人以上参加同一事業所などの従業員のみを対象としていない参加者の過半数が市内在住者または市内勤務者せ臆辰垢訝暴の比率がともに参加者の30%以上―の4項目に該当する事業。

 対象の団体(構成員5人以上)は市内に拠点を置き、公序良俗に反せず、営利や政治活動、選挙運動、宗教活動を目的としていない団体。事業の必要経費のうち消耗品費、燃料費、印刷製本費、通信費、広告費、原材料費などを補助する。

 補助額は、参加者1人につき2千円を乗じた額、補助対象経費の合計額、経費の総額から当該補助金や繰越金以外の収入額(他の補助金、参加料、企業協賛金など)を差し引いた額のうち、最も低い額。1事業あたりの限度額は15万円。

 市の農林水産業や地場産業の体験を含む事業、特産物を素材とする料理教室などを含む事業、自然環境を満喫できるアウトドア体験を含む事業、観光資源をめぐるツアーなどを含む事業など―定住促進につながる事業は、一人あたりの金額を3千円とする。算定補助、限度額は同じ。

 同補助事業は、延岡市の結婚支援体制を充実するため、平成28年度一般会計当初予算に掲げた「婚活支援事業」(事業費120万円)の一つ。市企画課は「補助金交付は予算の範囲内で決定するため、希望する団体は早めの相談、申請を」と話している。

 問い合わせは同課(電話延岡22・7075)。

その他の記事/過去の記事
page-top