【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

高校生レストラン“開店”

本紙掲載日:2016-06-07
6面
笑顔で料理を説明
調理場では素早く丁寧に盛り付け

延岡学園高調理科生の料理味わう

 延岡学園高校(佐藤則夫校長)調理科の「高校生レストラン」が4日、延岡市北川町のホタルの宿で“開店”、3年生22人がこれまでに身に付けた技術を発揮した。

 約14倍の倍率を抽選で当選した44人が来店。前菜「カポナータと温度玉子オランダエダムのテュイル」から、デザート「バナナとレーズンのタルト、マンゴーのシュー、桃のムース、フルーツの盛り合わせ」まで生徒が考え、心を込めて作ったフルコース料理に舌鼓を打った。

 お客さんたちは「おいしい」「食べるのがもったいない」と見た目や味について話したり、生徒に「これはどうやって焼いているの」「すごいね、勉強してるね」と話し掛けていた。

 吹奏楽部の演奏と合唱もあり、楽しく和やかな時間を過ごした客たちは、最後にあいさつに現れた生徒全員に大きな拍手を送った。

 レストランでの接客は初めてだった甲斐萌花さんは「もう少し気配りができれば良かったけれど、お客さんとの会話を楽しむことができました」、グリーンピースのポタージュを担当した内倉諒樹君は「スープが冷めないように早く動くことを意識しました。次回もどこまでおいしくできるか挑戦したい」と話した。

 高校生レストランは18日にも行われるが申し込みは既に終了している。

その他の記事/過去の記事
page-top