【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

1日アユ漁解禁−写真特集

本紙掲載日:2016-06-01
7面
日之影町高松地区
日之影町役場下
日之影町役場下
延岡市北方町八峡で上がった20センチ級のアユ
延岡市北方町八峡
延岡市北方町八峡
延岡市北方町八峡
延岡市北方町八峡

夏本番に向け期待高まる

◆水温低く今ひとつ「形はいいが数が少ない」

 初夏の訪れを告げるアユ漁解禁の1日、五ケ瀬川本流には待ちわびたアユ釣り愛好家が繰り出した。好ポイントには、長さ10メートル近い釣りざおが並び、腰まで川につかって仕掛けを流す光景を繰り広げた。

 平日とあって、釣り客の数は例年に比べて少なかったものの、愛好家たちが時折さおをしならせ、躍る銀鱗(ぎんりん)に顔をほころばせた。

 好ポイントで知られる延岡市北方町八峡から蔵田にかけての清流には、早朝から約10人のアユ釣り愛好家がさおを出した。ウエットスーツ姿の愛好家たちは、まだ冷たい川につかり、アユが縄張りを守ろうとする習性を利用し、おとりを泳がせて掛ける「友釣り」などで若アユを狙っていた。重りのついた針を何度も打ち返すと、川から若アユが上がり、みずみずしい青緑色の魚体を朝日に光らせていた。

 近くに住む74歳の男性は午前6時30分から川に入った。約1時間30分で釣果は体長20センチ級が3匹。「型はいいが数が少ない。水温が上がらないとアユの動きも悪い。昼頃まで頑張ってみます」と話した。

 見回りに来た五ケ瀬川漁協理事の森田伸太郎さん(76)は「水量が増えており、水温も低い。きようは曇天で気温が上がらないのも原因。解禁日が不漁なら、次のチャンスは梅雨明け頃になるでしょう」と今後の釣果を予想していた。

 解禁日当初の若アユは独特の香りがあり、贈答用などに喜ばれる。これから夏本番に向け、県北の河川は一年で最もにぎやかな季節を迎える。

 各水系のアユ釣りには遊漁券が必要。各内水面漁協や沿線の商店などで販売している。

その他の記事/過去の記事
page-top