【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

連載−「禁煙外来」の現況耳鼻咽喉科医師・小池祐一

本紙掲載日:2016-06-01
3面
小池祐一医師

5月31日世界禁煙デー(6月6日まで禁煙週間)

◆5回の治療で禁煙88%-通院回数多いほど高い成功率

◇喫煙本数別

 最も症例の多い喫煙本数11〜20本のグループでは、202例のうち136例が禁煙に成功し、その成功率は67%であった。21〜30本のグループでは成功率61%であった。男女別にみると、11〜20本のグループでは男性72%に対し、女性61%であった。喫煙本数と成功率との関連は明確ではなかった。

◇喫煙環境別

 家庭内喫煙者の有無との関係では、「喫煙者あり」とする群120例の成功率は49%、「なし」とする群248例は70%であった。家庭内喫煙者「なし」の方が成功率は高かった。男女でみると、男性成功者158例のうち、24例15%が家庭内喫煙者「あり」に対し、女性成功者78例の内で、家庭内喫煙者「あり」は35例45%であった。女性の場合、家庭内喫煙者が多いことが喫煙成功率の低下に影響していると考えられた。

◇通院回数と禁煙成功率

 全371症例について、禁煙プログラムに沿って内服療法を実施したが、治療スケジュールを完全に終了した症例は全症例のわずかに21%の76症例であった。通院治療を初回で自己中止した症例は58例16%、2回で中止22%、3回で中止22%、4回で中止19%で、治療(通院)の継続を中断した症例は295例で全体の79%に相当する。

 禁煙成功と失敗とを、禁煙治療開始から12週間経過の中で見てみると、初回で中止した21例では、禁煙成功率は16%と最も低い状態であった。通院回数が増えるに従って、成功率は上昇している。5回治療を完全に終了完遂した症例は76例中67例、成功率88%であった。通院回数が多いほど成功率も高くなる傾向にあった。

◇禁煙治療の再挑戦

 初回禁煙治療に失敗し、1年後に再挑戦した40症例について検討した。再挑戦者は、初回治療を失敗した人、および初回治療はいったんは成功したが、その後、再喫煙を始めた人で、どうしても再挑戦したいと、「禁煙外来」を受診した患者である。

 初回の治療とは関係なく、ニコチンパッチ、あるいは、バレニクリンを選択してもらい治療を行った。ニコチンパッチ挑戦者は15例中8例成功、成功率53%、バレニクリン挑戦者は25例中22例が成功、成功率は88%であった。

(延岡市、小池耳鼻咽喉科医院院長)

その他の記事/過去の記事
page-top