【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

次はどんなドラマが−競泳・松田選手、金へ意欲

本紙掲載日:2016-05-30
3面
出席者の代表と鏡開きを行う松田選手

延岡市でリオ五輪出場激励会

 リオ五輪競泳の男子800メートルリレーに出場する延岡市出身の松田丈志選手(セガサミー)と久世由美子コーチの激励会が29日夜、同市祇園町のキャトルセゾン・マツイで、市民ら約200人が出席して行われ、4度目の五輪に挑む2人にエールを送った。首藤正治延岡市長らが発起人となって開催。広く市民の参加を呼び掛けた。

 発起人代表の首藤市長は「4回目の五輪出場おめでとうございます。最初に銅メダルを取ったときに、『自分色のメダル』、前回は『康介さんを手ぶらでは帰せない』と、市民、そして日本人の心に迫る言葉と、共感を残してくれた松田選手です。水泳で抜きん出た成績を残してきただけでなく、深い人間性を持つ選手だからこそ、われわれも大きな誇りを持って送り出したい」。

 稲用博美副知事も出席し、「競泳では初の30代の選手ということで、地道な努力に改めて敬意を表します」と話し、自作の短歌「伸びやかに心の限り水を切れ歩み来たらん誇りにかけて」を披露し期待を込めた。

 清本英男会頭と松田選手の地元・二ツ島町寺島区の松田哲区長からは激励金が、JA延岡からは完熟マンゴーが贈られ、松田選手が受け取ると大きな拍手が送られた。

 清本会頭は「16年間、素晴らしい夢を与えていただきました。久世コーチと一緒にリオを楽しんでください」と語り掛けた。

 鏡開きを行った後、乾杯。松田選手と久世コーチが各テーブルを回り、記念撮影や握手を通じて参加者と交流した。

 松田選手と久世コーチは「本当にありがとうございます。会場にはジュニアの時代から支えてくれた皆さんもおられて、改めてたくさんの方に支えられた水泳人生だったと思っています。次はどんなドラマが待っているのか自分自身も楽しみです。そのドラマを皆さんも一心同体で楽しんでもらえたら。まだ金メダルだけを取っていないので、次はお祝いの会にしてもらえるよう精進したい」と抱負。久世コーチも「松田がただ一つ取っていない、金メダルを目指してきます。最後に素晴らしい報告をしたい」と応えた。

 市水泳協会の後藤哲朗会長が活躍を願ってエールを送り、続いて虎屋の上田耕市社長の音頭で出席者全員が〃バンザイ〃を勢いよく唱えて締めくくった。

その他の記事/過去の記事
page-top