【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「バラ展」始まる−5月29日まで

本紙掲載日:2016-05-27
4面
華麗なバラの花が並ぶ会場で来場を呼び掛ける「はな阿蘇美」のスタッフ

熊本・阿蘇の応援企画−イオン延岡店

 延岡市旭町のイオン延岡店(杉野康盛店長)1階フラワーショップ花芳前で、5月27日から「バラ展」が始まった。29日まで3日間、人気ブランドのバラの苗と熊本県阿蘇市のバラ園「はな阿蘇美(あそび)」の商品を販売する。バラのオークションと、〃バラの貴公子〃こと大野耕生さんによる育て方講習会もある。

 苗は、デルバール社(フランス)のギー・サヴォアやフラゴナール、ドリュー社(同)、ロサ・オリエンティス社(日本)などの12品種。

 はな阿蘇美は、熊本地震で崩落した阿蘇大橋から約10キロ北東に位置し、地震による被害は全くなかったが、観光客が激減。「バラまつり」(6月12日まで)の期間中は、例年なら毎日5000人もいる入場者がわずか10人足らずという。

 イオングループのホームワイド阿蘇店が同園の近くで営業している縁で、イオン延岡店が開店20周年記念を兼ね、同園を応援しようと企画した。

 あか牛丼、ジャム、漬物など阿蘇の地場産品と、菓子やバラグッズを詰め合わせた「復興福袋」(5000円相当を2000円で)も販売している。また、買い物客がバラの育て方について質問すると、同園スタッフが気軽に答えている。

 同園ガーデナーの山修一郎さん(45)は「阿蘇神社の被害が大きく報道されたために、阿蘇市も全体的に被災したと思われがちですが、そんなことはありません。『観光に行っていいものだろうか』と遠慮しないで、どうぞ来てください。それが熊本の復興につながります」と話していた。

 バラ展は午前9時〜午後6時(最終日は同5時)。オークションは28日午前11時30分、同午後2時、29日午後3時の3回。育て方講習会は29日午前11時、午後2時から。講師の大野さんはNHKテレビ「趣味の園芸」出演などで知られる。

 バラの花で形づくったドレスを〃着て〃、記念撮影ができるコーナーもある。

その他の記事/過去の記事
page-top