【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

甲斐理事長を再選

本紙掲載日:2016-05-18
2面
あいさつする甲斐理事長

延岡日向地区宅建協同組合が総会

 延岡日向地区宅建協同組合(甲斐正幸理事長、151人)の平成28年度通常総会が17日、延岡市社会教育センターで、会員119人(委任状含む)が出席して行われた。任期満了に伴う役員改選があり、甲斐理事長を再選したのをはじめ、新たに谷岩啓康氏が理事、和田克弘氏が監事に就任した任期は2年。新年度の事業計画などを決めた。

 甲斐理事長は開会式で、「平成21年の設立以来、皆さまのご協力と固い結束の下、8回目の総会を迎えることができました。現在、熊本・大分の地震で被害を受け、避難生活を余儀なくされている方々のことが気になっています。われわれの本来の仕事は、人々に安心安全で快適な住まいを提供すること。今回のような事態に、率先して救援の手を差し伸べるのは当然。当組合も積極的に関わりたい。組合員一丸となってこの困難に立ち向かいましょう」とあいさつした。

 来賓の杉本隆晴副市長が「日ごろから、公営住宅の管理運営に尽力いただき感謝します。熊本地震だけでなく、南海トラフ地震も危惧されています。災害はいつやってくるか分かりません。皆さんと共に、災害に強い安心安全なまちづくりをしていきたい。力を貸してください」と述べた。

 議事では、組合員の資格に関する定款の一部を変更したのをはじめ、平成27年の事業報告と決算、28年度の事業計画と予算案を承認。28年度事業は、「組合員の扱う中古住宅等のホームインスペクション(住宅診断評価)」「公営住宅管理」「情報流通」「賃貸と売買斡旋(あっせん)」など9項目に重点を置くことを決めた。

 新年度役員は次の通り。

▽理事長=甲斐正幸(延岡地区・五ケ瀬不動産)
▽副理事長=大平武雄(延岡地区・和光産業)江藤誠一(日向地区・県北地産)
▽理事=佐藤英明(延岡地区・富士不動産)高岡哲好(同・サンエステート)高顏罅米院Ε織ハマ宅建)谷岩啓康(日向地区・アクロス不動産)毛利久雄(同・光不動産)
▽監事=清山和美(延岡地区・たから不動産)和田克弘(日向地区・東和ハウジング)


延岡日向宅建協同組合の総会
その他の記事/過去の記事
page-top