【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

中央道期成会が発足−延岡

本紙掲載日:2016-05-17
1面
「頑張ろう」を三唱する出席者

早期完成へ民力を結集

◆延岡南道路の無料化も訴え

 延岡道路、北方延岡道路が完成したのに伴い、両道路の建設促進期成会が16日に解散し、新たに「九州中央道建設促進延岡期成会」が発足した。同日、設立総会が開かれ、清本英男延岡商工会議所会頭を会長に選出し、同自動車道の早期開通、延岡南道路の無料化と料金体系の見直し、延岡南インターの南向きランプ整備、暫定2車線の東九州道の4車線化などを目指す設立趣意書を承認した。

 延岡道路・北方延岡道路建設促進期成会は、平成6年8月、官民49団体で「延岡道路建設促進期成会」として発足。同8年5月に現在の名称に改めた。この日、最後の総会で解散案を拍手で承認。清本会長は「会の発足から22年間で目的を遂げることができたが、まだまだ道路は完成したわけではない。九州中央自動車道路に民間パワーを発揮したい」とあいさつした。

 引き続き、九州中央道建設促進延岡期成会の発足総会が開かれ、代表発起人の清本会頭が「残された一番の課題は九州中央自動車道。社会資本にかかる予算の確保は厳しくなると思うが、道路の重要性をしっかり伝えたい」と述べた。

 また、九州中央自動車道や東九州自動車道の利活用について調査研究・情報収集など6項目の取り組みを示した事業計画案を承認。「頑張ろう」を三唱してスタートした。

 組織体制は次の通り。

▽会長=清本英男(延岡商工会議所会頭)
▽副会長=山口美三雄(延岡市区長連絡協議会会長)
▽理事=白坂幸則(JA延岡代表理事組合長)吉玉典生(延岡鐵工団地代表理事)山司(延岡地区建設業協会会長)山添勝彦(旭化成延岡支社長)原田徳房(旭有機材工業執行役員管材製造所所長)是沢可人(センコー延岡支店長)蓑田章(延岡青年会議所理事長)柳田泰宏(神話トライネット特別顧問)宇戸田定信(北浦漁協代表理事組合長)永出明(延岡市三北商工会会長)土井裕子(のべおか男女共同参画会議21会長)飯干喬啓(延岡卸商業センター理事長)原田博史(延岡地区土地改良区協議会会長)谷平興二(延岡観光協会代表理事)飯田昌宏(県トラック協会県北支部長)森龍彦(延岡商工会議所副会頭)
▽監事=吉田敏春(延岡市公民館連絡協議会会長)山口和代(延岡市地域婦人連絡協議会会長)
▽顧問=首藤正治(延岡市長)

その他の記事/過去の記事
page-top