【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

リーダー目指して交流

本紙掲載日:2016-05-16
8面
ゲームを楽しみながら交流する延岡市子ども会インリーダー研修会の受講生

延岡市子ども会インリーダー研修会

 子ども会活動でリーダー役となる児童を養成する「延岡市子ども会インリーダー研修会」の平成28年度開講式が14日、同市本小路の市社会教育センターであり、受講生は活動の心構えを学んだ。

 市内の異なる小学校から4〜6年生合わせて29人が受講。年間を通して各地区で活動しながら、合同研修で自立心や思いやりを養っていく。

 開講式では、主催する市子ども会育成連絡協議会(市子連)の高橋憲二会長、市社会教育課の小村周司課長に続き、市子連の尾方一之研修部長が「インリーダーは子どもの中のリーダー。話し方や接し方も問われる。先輩の6年生を見習って小集団活動を頑張って」と激励した。

 開講式後の「出会いのつどい」では、クイズやリズム遊び、グループゲームなどを通して交流。互いに自己紹介をしながら打ち解けた。

 引率役の市子連スタッフは早速、時間厳守や指示伝達の受け答えなどについて積極的に指導。子どもたちの表情は、短時間の間にも徐々に引き締まり、はきはきとした口調に変化していた。

 初めて受講した喜多幸志郎君(港小4)は、「友達をたくさんつくりたいと思います。みんなと楽しみながら、頑張ってインリーダーを目指したいです」と意気込んだ。

 受講生は、来月4、5日に県むかばき青少年自然の家で1泊2日の宿泊研修を予定。また、子どもフリーマーケット、延岡子どもクリスマス会を計画しているのをはじめ、自分たち独自に行事を考え実践するなどして、子ども会活動に必要な知識や技術を学んでいく。

その他の記事/過去の記事
page-top