【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

サル出没、警戒呼び掛け−延岡

本紙掲載日:2016-05-12
3面
旭小グラウンド内でサルを探す市の職員ら(11日午後3時30分ごろ)

旭小グラウンドで目撃

 延岡市中川原町付近で11日、サル1匹が目撃された。旭小学校(長尾岳彦校長、490人)のグラウンドでも目撃され、学校関係者は警戒を強めている。

 同校で目撃されたのは午後の下校時間。サルはグラウンド南側の大きな木を登るなどして、コンクリート塀を越えて近くの民家に逃げたという。

 同校によると、「大きさや数は把握できなかった」が、近くに住む男性は、自宅の敷地でサルを発見、「大人のサルが1匹だった。おそらく雌だと思う」と話した。

 この目撃に、学校には市の職員が急行。目撃したという子どもからも話を聞き、一帯を探したが見つからなかった。

 付近でのサルの目撃情報は多発しており、同校は以前から市や警察と情報交換を行うなどしてきた。長尾校長は「子どもたちには目を合わせないことや威嚇しないことを伝えている。行政と連携しながら児童の安全に万全を喫する」と話した。

 市生活環境課によると3月以降、市内でサルの目撃情報が急増。3、4月には、野地町など南方地区に集中していたが、最近は「さまざまな地域から寄せられている」。

 このため市は、周辺住民への注意喚起や広報誌での周知など対応に力を入れている。また、特に情報の多い地域には箱わなを設置しており、3月には瀬之口町で子ザルを捕獲した。

 市によると、今のところ被害は報告されていない。しかし、場合によっては被害も想定されることから、同課は「サルと遭遇したら近寄らないこと。目を見るのも絶対にしないで」などと呼び掛けている。

その他の記事/過去の記事
page-top