【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−本田高英(ほんだ・たかひで)さん

本紙掲載日:2016-05-11
2面

第62回延岡高校同窓会「園遊会」実行委員長


 「昨年の参加者が620人でしたから、それより一人でも多くのOBに参加してもらいたいですね」と意気込みを話す。

 15日に延岡高校体育館で行われる、同窓会「第62回園遊会」の51回生実行委員長。

 昨年の園遊会直後に、同級生の中心メンバーで決起集会を行った。延岡市在住者で集まりを重ねて情報を発信し、いつでも集える場所を提供し続けた。同級生たちからは「毎回は参加できない人でも、集まりやすい雰囲気をつくってくれました」と、高く評価されている。今年のキャッチコピー「集まる、無二の友、繋(つな)いだ、六二の回。」を自ら実践した形だ。

 「仕事や子育てに忙しい世代ですが、先輩方から引き継いだ伝統を守るために汗を流しています。週末のたびに宮崎市から通ってくれる同級生もいます。当日が近づいていますが、信頼できる仲間に囲まれているので安心です」と感謝を口にする。

 長い伝統を誇るだけに、花輪体操や延中数え歌、応援団のエールなど欠かすことのできないものがある。先輩から引き継いできたものを守らなければならないという気持ちも強い。

 「せっかく与えてもらった機会。日本全国、世界中を探しても、今年の園遊会をやれるのは自分たちだけ。やってきたことを通じて絆を深め、当日集まる友人たちと成功させたい」

 「地元に住んでいても園遊会の中身を知らない人がいるかもしれない。一度も参加したことのない人にも、自分たちの活動を通じて一人でも多くの人が会場に足を運び、世代を超えた仲間づくりを楽しんでもらえたらうれしい。延岡高校を卒業したということを一つの〃縁〃にしてほしい」と、力を込めた。

 恒富中から延岡高校へ。高校時代はバスケットボール部の主将を務めたスポーツマン。趣味のスノーボードには「自信があります」。延岡市古城町在住。36歳。

その他の記事/過去の記事
page-top