【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

土々呂よいとこ観光マップ

本紙掲載日:2016-05-06
3面
「よってんトトロ潮風マップ」
マップを作った土々呂よいとこ有志会の関係者。右が上杉代表、左が事務局の川上さん

活性化に女性の有志会が作製−延岡

 延岡市の土々呂地域を盛り上げようとする女性でつくる「土々呂よいとこ有志会」(上杉道子代表)は、同地域を中心とした市南部地域の観光マップ「よってんトトロ潮風マップ」を作製した。千枚を印刷して地域の観光や食をPR、誘客につなげる。

 マップは、見やすいA3判。土々呂町、櫛津町、妙見町、鯛名町、赤水町エリアの地図に、商店や水産加工会社、飲食店をはじめ、市有形文化財「日高家住宅」、昭和10年に建てられた洋館「コニファー」といった歴史的建造物など、観光資源を分かりやすい説明を添えて紹介している。

 土々呂地域は延岡市の南の玄関口に位置し、漁業、水産加工業などが盛ん。延岡の顔としてふさわしい、にぎわいあるまちにするため、「観光振興を何とかしなければ」と有志の会が立ち上がり、これまで同地域にはなかった観光マップづくりに取り掛かった。

 地域を隅々まで巡って撮影した名所や飲食店などの写真を地図に張り、由来なども調べて紙にまとめて地域の観光資源を整理。取り組みに賛同した土々呂町のHARU企画(渡辺愛さん、森有美さん)が、地域活性化に貢献しようと無償でデザインや制作を買って出たという。

 昨年8月ごろから作製を始めた地域住民の手作り観光マップは、こうして4月に完成した。掲載されている商店や飲食店をはじめ、多くの観光客らが立ち寄る道の駅など観光関連施設に置いて、観光と食の面から土々呂地域の魅力を余すことなくPRする。

 代表の上杉道子さんは「土々呂地域は延岡の南の玄関。大勢の人に来ていただいて、地域の良さを知ってほしい。まちの活性化に役立つことができたら」、事務局の川上満子さんは「30年近くいて知らないことが多く、ふるさとの魅力を再確認できた。地元の人も改めて地域を歩いてほしい」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top