【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

事業計画案など承認

本紙掲載日:2016-05-03
2面
JA延岡通常総代会席上で紹介される特別表彰と優良組合員表彰の皆さん

JA延岡通常総代会−必要とされる組織へまい進

 JA延岡(白坂幸則組合長)の第26回通常総代会は4月28日、延岡市川原崎町の本店3階大ホールであった。市内合わせて11地区の総代550人中約480人(委任出席、書面議決含む)が出席、平成28年度の事業計画案など10議案を原案通り承認した。

 冒頭、熊本地震の犠牲者に全員で黙とうをささげた。白坂組合長は「農家所得の向上、農業生産の拡大、地域の活性化の三つの重点項目を軸に、JA延岡らしい創造的自己改革の実行元年と位置付け、組合員や地域の皆さまに必要とされ、求められる組織づくりにまい進していきたい」と述べて理解、協力を求めた。

 今年度は「農業者の所得増大に向けた取り組み強化」「農家経営安定化に向けた指導体制の強化」「支店を核とした地域活性化へ向けた取り組み」「事業の合理化、効率化、集約化」「コンプライアンス・リスク管理態勢の強化」などを重点取り組み事項に、健全経営の維持と信用、信頼される組織づくりを進める。

 昨年度の販売事業実績は30億107万円で、110・1%の達成率。内訳は農産園芸9億4326万円、畜産は全体の7割近くを占める20億5781万円だった。今年度の目標額は31億円(農産園芸10億5000万円、畜産20億5000万円)。

 また、議案審議後、持続可能な農業・農村の実現に向けた特別決議を採択。TPPによる国内農業への影響に対して農家、組合員、生産現場には不安と懸念があるとして、政府・与党には国会でTPPの十分な審議による国民への説明責任を果たしてもらうとともに、今後とも将来を展望できる政策の確立を求めて運動を展開していく。

 通常総代会に先立ち、特別表彰者と優良組合員の表彰式が行われ、通常総代会席上では被表彰者・団体が紹介された。特別表彰は地元焼酎メーカーに原料を提供している加工原料部会「きらり」の1団体。優良組合員表彰は1団体と個人10人。

 被表彰者・団体は次の通り(カッコ内は所属支店)。

【特別表彰】
加工原料部会「きらり」

【優良組合員表彰】
小泉スズエ(土々呂)高橋正二(伊形)織田邦良(恒富)松田九州男(東延岡)佐藤駒男(岡富)甲斐孝(南方)佐藤美博(西階)松田純二(東海)曽木土地改良区(北方)夏田義勝(北川)澤部小夜子(北浦)

その他の記事/過去の記事
page-top