【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

リオ五輪目指し、702人がエントリー

本紙掲載日:2016-05-02
1面
「これを着れば速く走れます」―。会場で販売する記念Tシャツ(2000円)をPRする西監督

7日開催GGN−旭化成・佐々木選手が出場

◆会場で地震の義援金募る

 第27回ゴールデンゲームズinのべおか(GGN)は7日午後1時から、延岡市西階陸上競技場で開催される。今回は8月のリオデジャネイロ五輪出場を目指すトップランナーが集結。地元旭化成からもマラソン代表に決まっている佐々木悟選手ら16人がエントリーした。2日午前、延岡市役所で会見した旭化成・西政幸監督は「選手と観客が一体となり好記録が出る大会に」と多くの来場を呼び掛けた。

 大会にはリレーを実施した20回大会以降、最も多かった昨年から56人増の702人がエントリー。小学生から一般までの9種目27レースが行われる。

 西監督によると、「史上最高の大会」と言われた昨年、好記録が続発したことで、今回は例年以上に、トップランナーが参加を予定しているという。

 旭化成からは1万メートルで市田孝選手、5000メートルで大六野秀畝選手、出口和也選手らが五輪の参加標準記録に挑戦。佐々木選手は5000メートルE組で、同じマラソン代表の石川末廣選手(Honda)と競い合う。

 そのほか箱根駅伝などで活躍した設楽啓太・悠太選手(コニカミノルタ・Honda)、神野大地選手(青山学院大―コニカミノルタ)らが出場を予定している。

 また男女ともに高校、大学のトップ選手がエントリー。女子では香港の五輪マラソン代表選手や、タンザニアの男子選手も参加を予定しており、国際色もより豊かに。宮崎市の宮崎銀行からも4選手が出場する。

 例年、延岡アスリートタウンサポーターズ(NATS)のメンバーが、チャリティー募金を行っているが、今回は熊本・大分の地震被災者への義援金を募るという。

 西監督は「選手たちの走る姿、頑張る姿で元気、勇気を送ることができれば。4年に1度の五輪を目指す選手たちに、会場で声援を送り、後押ししてほしい」と呼び掛けている。

その他の記事/過去の記事
page-top