【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

にぎやかな庭先−松山町の鬼塚さん方

本紙掲載日:2016-04-27
2面
にぎやかなキャラクターたちが並ぶ鬼塚さん方

キャラクターずらり−延岡

 「くまモン」に「みやざき犬」など、おなじみのキャラクターたちがずらりと並ぶのは、延岡市松山町堀端の鬼塚透さん(66)方。祭りの時、ヒーローもののお面を売っていた出店を思い出させるにぎやかさだ。

 若い頃、釣りが趣味だった鬼塚さん。「釣果が上がらない時、魚の代わりに浜辺に打ち上げられていたブイを持ち帰っていた」という。ブイも結構な数になった10年ほど前、子どもたちに「邪魔だから捨てよう」と言われたところ、妻・和美さん(69)の創作意欲に火がついた。

 透さんが糸のこで切って口をつくり、和美さんが形に合わせて色を塗る。最初はカエルだけだったが、数が増えるにつれてバリエーションも豊富になってきた。

 見ていて楽しくなるほどの出来映えが、地域の雰囲気を和ませ、近くの幼稚園児たちにも人気だという。

 「キャラクターのネタが尽きたので、今はたまに洗ったり、色を塗り直す程度ですが」と和美さん。透さんも「あの時、捨てずに取っておいてよかった」と隣でにこにこ顔。

その他の記事/過去の記事
page-top