【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

交通ルールなど学ぶ−延岡

本紙掲載日:2016-04-26
8面
自転車の点検ポイントなどを学んだ小学3年以上の児童生徒
小学1、2年生は模擬交差点を使って横断歩道の正しい渡り方を練習した

黒岩小中学校で交通安全教室

 延岡市黒岩小中学校(粟田茂樹校長)で25日、全学年計47人を対象にした交通安全教室があり、小学1、2年生は横断歩道の正しい歩き方、小学3〜中学3年までの児童生徒は自転車を運転する時の注意点などを学んだ。

 旭興自動車学校(同市愛宕町)の指導員6人が来校。雨のため、体育館で実施した。

 このうち、小学3年以上の児童生徒は、事故によって歩行者に重大なけがを負わせ、高額な損害賠償を支払うことになった実例をはじめ、「見通しが悪い場所では必ず止まって左右を確認する」などの正しい交通ルールを学習。自転車点検でのチェックポイントであるブレーキやタイヤ、ハンドル、車体、ベルの頭文字をつなげて「ブタはしゃべる」と覚えた。

 また、急ブレーキをかけても自転車はすぐに止まらないことを示す実演があり、指導員の井上真治さんが「もしかしたら車や人が出てくるかもしれないと危険予測して、いつでも止まれるように意識してください」と呼び掛けた。

 登下校などで自転車に乗るという中学部3年の谷村藍さんは「危険予測をしてブレーキをすぐにかけられるようにすることが大事だと思った。標識を見て、ちゃんと正しく運転したい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top