【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

松田選手と久世コーチ帰省−延岡

本紙掲載日:2016-04-18
2面
あいさつする松田選手と久世コーチ
横断幕を掲げ出迎える市民の皆さん

4大会連続の五輪出場祝福−横断幕掲げ万歳三唱

◆後輩や市民ら出迎え

 競泳のリオ五輪代表を決めた延岡市出身の松田丈志選手(セガサミー)が16日午後、久世由美子コーチと帰省した。JR延岡駅前では東海スイミングクラブの後輩や市民ら約50人が出迎え、4大会連続での五輪出場を祝福した。

 松田選手は、6日に東京辰巳国際水泳場で行われた男子200メートル自由形で2位に入り、上位4人の合計タイムで800メートルリレーの派遣基準を満たしたことから、優勝した萩野公介選手(東洋大)ら3人と共に代表に決定した。

 午後5時15分、松田選手と久世コーチが延岡駅に到着すると、「リオに日の丸を!4度目のオリンピック出場おめでとう!」と書かれた横断幕を手にした市民らが2人を歓迎。長年応援している幸町の菓子屋「虎屋」の上田耕市社長の音頭で万歳三唱をして祝った。

 延岡市水泳連盟の後藤哲朗会長が「4度目の五輪出場おめでとうございます」とあいさつ。後輩である東海スイミングクラブのクラブ生らが「ビクトリー!ファイト、ファイト丈志!」と威勢のいいコールで祝福した後、松田選手と久世コーチに花束を贈った。

 松田選手は「バタフライに期待してくれた方もいると思うが、行かないよりはいいですよね」とはにかみながら、「この800リレーは1番を狙えると思う。自分自身最後の五輪のチャレンジになると思うので残り4カ月、全力を尽くして良い結果を残したい。引き続き応援よろしくお願いします」とあいさつした。

 久世コーチは「バタフライで行かせたかったが、自由形もしっかりと狙っていたのですごく良かった。萩野を除く3人を私が見ることができるので切磋琢磨(せっさたくま)して強くなれると思う」と話した。

 また、熊本地震について松田選手は「気になってテレビを見ていた。大変な思いをされている方々もたくさんいらっしゃると思う。これから被害が拡大しないことを祈るばかりだが、僕たちは競技で頑張って力を与える泳ぎをしたい」と話していた。

 2人は今後、延岡での練習や市長、知事訪問などの後、23日に東京へ。25日から代表合宿に参加し、5月19日のジャパンオープンに出場。以降は、和歌山、三重県で合宿と試合を行い、7月18日ごろにリオへ出発する予定という。

その他の記事/過去の記事
page-top