【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

一般家庭部門−最優秀は三浦さん

本紙掲載日:2016-04-12
2面
一般家庭部門で最優秀賞を受賞した三浦さんと手入れする庭 

8人7団体が受賞−花壇コンクール

 日向市花のあふれるまちづくり推進協議会(那須剛会長)が主催する「第21回花壇コンクール」表彰式が11日、同市役所であり、入賞した8人と7団体に表彰状が手渡された。

 美しい郷土づくりを目的に毎年開催。花壇・花づくりの部には「一般家庭」「事業所および団体」「学校」「自治公民館」の4部門があり、昨年から新たに写真の部が加わった。

 3月下旬に現地審査を行い、環境との調和や維持管理の適切さなどから、それぞれ最優秀や優秀、奨励賞を決定。一般家庭部門の最優秀賞には東郷町坪谷の三浦京子さん(63)が選ばれた。

 平成9年ごろから自宅の庭造りを始めたという三浦さん。今春は約2500平方メートルの敷地に、約5千本のチューリップが色とりどりに咲きそろった。

 2度目の受賞を控えめに喜び「開花の時期になると、たくさんの方が足を運んでくれる。皆さんとの出会いが一番うれしい」と笑顔。ゆっくりとした時間を楽しんでもらおうと、敷地内には手製のベンチや遊歩道、あずまやなども設置しており「皆さんに楽しんでもらえるよう、これからも頑張って続けたい」と話した。

 このほかの受賞者は次の通り。

【一般家庭部門】
▽優秀賞=森茂樹(迎洋園)安藤鳥辧並膕δ)
▽奨励賞=甲斐光子(原町)松岡あい子(中堀町)菊池純子(日知屋)

【事業所および団体】
▽優秀賞=真言宗本山大泉寺院(平岩)あずきとまろん(財光寺)

【学校】
▽最優秀賞=幸脇小
▽優秀賞=財光寺南小、日知屋小

【自治公民館】
▽最優秀賞=久居原班上組女性部(東郷町)
▽奨励賞=春原寿クラブ(春原)

【写真の部】
▽最優秀賞=黒木男(富高)
▽優秀賞=三尾隆文(同)
▽奨励賞=菊池純子(日知屋)

その他の記事/過去の記事
page-top