【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

うなまんふれあいカレンダー

本紙掲載日:2016-04-07
2面
平成28年度版の「うなまんふれあいカレンダー」

北郷青年団連絡協議会−500部制作、販売中・美郷

 美郷町の北郷青年団連絡協議会(柳田竜佑会長、24人)はこのほど、町役場北郷支所や商工会など関係団体の協力で「28年度版うなまんふれあいカレンダー」を500部制作した。カレンダーは1部千円で販売している。

 カレンダーは、北郷村時代に役場が作り、無料で村民に配布していた。「昔はどの家の居間にも下がっていた」が、平成18年の町村合併後に途絶えていた。「便利じゃったのに…」という町民の声を連協会員が聞いたのがカレンダー復活のきっかけ。

 連協内にカレンダー部会を発足させ、村史を読んで地域の勉強をしたり、お年寄りに聞き取り調査をするなどして基礎資料を作り、表紙など使う四季折々の写真やイベント写真も会員らが撮影するなどして平成25年、「うなまんふれあいカレンダー」の第1号を発行。その後、試行錯誤を重ね、めくった月を捨てなくていい両面刷りのリンク式に改訂した。

 28年度版のカレンダーはA3判、カラー刷り。牛の角ではんこを彫り、町の人に提供している同町北郷中原の農業、甲斐喜八郎さん(79)の写真を表紙に配し、桜の名所、西野々公園のソメイヨシノ、初夏のこいのぼりなど季節ごとの催しを町民が提供した写真やイラストで掲載。ごみの回収日や月々の行事予定などを書き込んだ。

 また、町民の要望を受け、「うなま弁」のコーナーを復活。原作が不明とされる「うなま弁名作劇場」〜かぐや姫編〜を、北郷の方言で〃面白おかしく〃解説した。

その他の記事/過去の記事
page-top