【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

吉田病院後援会が激励会−軟式野球

本紙掲載日:2016-04-01
9面
吉田病院野球部激励会で、ステージに上がって決意表明する選手や監督

井口新監督「一丸で頑張る」


 軟式野球の強豪、延岡市の吉田病院野球部(井口伸哉監督、福浦太貴主将、25人)の激励会は31日、同市紺屋町のホテルメリージュ延岡であった。後援会(佐藤公昭会長、45人)が主催し、会員や選手ら関係者約60人が出席した。

 同部は今季から井口新監督が指揮を執り、岩澤義巳新コーチがサポートする。両氏とも投手出身で「守り勝つ野球」を掲げる。

 冒頭のあいさつで、佐藤会長はチームの新体制に触れ、「昨年以上の活躍を期待している」とエール。同病院の吉田建世理事長も「今までと違ったチームができると感じている。後援会の皆さんも試合を見に来てハッパを掛けてほしい」と述べた。

 松本学前後援会長の乾杯の音頭で開宴した後、選手らの決意表明もあり、福浦主将は「今年こそは全国大会に出場する。皆さんとおいしいお酒を飲みたいと思います」と抱負。

 井口監督は「守りにこだわっていきたい。選手の技術力は高いが、メンタルが弱いのでそこを鍛えたい。恵まれた環境に感謝し、チーム一丸となって頑張りたい」と力を込めた。

 “新生チーム”は、3月6日にあった今季開幕戦の「第39回九連会長杯延岡支部大会」で7連覇を達成し、今月16日からの県大会出場を決めるなど好スタートを切っている。

その他の記事/過去の記事
page-top