【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

イオン延岡に期日前投票所

本紙掲載日:2016-03-30
1面
覚書を交わす延岡市選管の岡田委員長(左)とイオン延岡店の杉野店長

延岡市選管、覚書を締結

◆18歳選挙権−投票率向上に期待

 延岡市選挙管理委員会(岡田秀一委員長)は今夏の参議院議員選挙から、同市旭町2丁目のイオン延岡店(杉野康盛店長)に期日前投票所を設置することになり、同市役所で29日、覚書の締結式が行われた。イオン九州の店舗としては九州初、イオングループ全体としては、イオンモール都城に次いで県内2番目という。

 公職選挙法の改正で選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、夏の参院選から適用される見込み。これを受け、若者世代の投票率向上を目的に両者で調整が進んでいた。締結式では岡田委員長と杉野店長が、店舗内の設置場所や開設時間などを定めた覚書に署名・押印した。

 覚書には、期日前投票所の開設場所として店1階の東側入り口側のエスカレーター周辺の催事スペースを無料で提供すること、開設時間は午前8時30分から午後8時までとすることなどが原則として示されている。ただし、選挙のたびに双方で必要事項について協議した上で決めるという。

 岡田委員長は「今回の公選法改正は低迷する投票率向上の絶好の機会。若者を含め多くの市民が集まるイオン延岡店に期日前投票所を設置させていただくことは、利便性が高まり投票率向上につながると期待している。選管としては参院選に向けての選挙啓発に努めたい」とあいさつ。

 杉野店長は「開業20周年の節目と同じく選挙権年齢が引き下げられる中、こうした取り組みが行えることは大変光栄。『地域社会に貢献する』という経営理念の下、県北に立地している環境や特性を十分に生かしながら、地域に一層、喜ばれるよう延岡市の発展に努めたい」と話していた。

 同市選管事務局によると、前回参院選(平成25年7月21日)の投票率は、前々回を7・56ポイント下回る50・58%。このうち年代別投票率は70〜74歳が69・31%でトップ、65〜69歳が2番目に高い66・14%だったのに対し、25〜29歳は29・89%でワースト2位、20〜24歳が20・58%で最下位と若者世代が低い傾向にある。

 今回の覚書の締結により、延岡市の期日前投票所の設置箇所は市社会教育センターや北方、北浦、北川町の3総合支所など6カ所になる。また、市選管と九州保健福祉大学との間でも設置に向けた前向きな協議が行われており、現在は細部の調整が進んでいるという。

その他の記事/過去の記事
page-top