【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

4度目の五輪へ決意−競泳

本紙掲載日:2016-03-28
3面
五輪選考会に向けて決意を語る松田選手
松田選手にエールを送る東海SCの後輩たち

目指せリオ、延岡で壮行会

◆松田選手久世コーチ「覚悟持ちスタート台へ」

 アテネ、北京、ロンドンに続き4度目の五輪出場を目指す競泳の松田丈志選手(セガサミーホールディングス)のリオ五輪選考会に向けた壮行会が26日、延岡市別府町のマリエールオークパインで開かれた。主催は延岡市水泳協会(後藤哲朗会長)。同協会や東海SC、各種スポーツ団体、支援者ら約140人が出席、松田選手と久世由美子コーチの師弟コンビを激励した。

 リオ五輪への出場権を争う第92回日本水泳選手権大会(東京・辰巳水泳場)は4月4日から。松田選手は100メートルと200メートルのバタフライ、200メートル自由形にエントリーしている。五輪出場には優勝または2位で派遣標準記録を突破することが条件で、松田選手自身「最後の五輪挑戦」と表明している。

 万雷の拍手に迎えられて松田選手と久世コーチが入場。後藤会長が「いよいよ4度目の五輪挑戦。二人三脚の集大成で、地元の皆さんの後押しが不可欠です。どうかよろしくお願いします」とあいさつした。

 江藤拓衆院議員、武井俊輔衆院議員、首藤正治延岡市長が来賓代表の祝辞があり、上田美利市議会議長の音頭で乾杯。歓談しながらロンドン五輪の映像で松田選手の活躍を振り返り、師弟コンビを囲んで写真を撮影するなどして盛り上がった。

 松田選手が久世コーチのご主人・征志さんに感謝の花束を贈り、選考会に向けて決意を表明。

 12年前に初めて出場したアテネ五輪や北京五輪を振り返り、その間に数え切れない支援をしてくれたスポンサー企業や支援者に改めて感謝。「僕自身が五輪の舞台に立つんだ、という強い気持ちを持ってレースに挑むことが一番大事だと、今ここで思っています。これだけたくさんの皆さんに期待していただいています。もう一度五輪の舞台でいい泳ぎをして、皆さんに喜んでもらえるよう、残りの期間しっかり調整して頑張りたい」と力強く結んだ。

 久世コーチも「皆さんの温かい言葉に背中を押されて『やっぱりやらなくちゃいけないんだ。年齢がどうだと考えている暇はないんだ』と、思っています。選考会を前に、日本で一番の練習をしてきたという自負があります。あと必要なものは〃覚悟〃です。皆さまの温かい気持ちを背負って、もう一つ上の〃覚悟〃を持ってスタート台に立ちたい」と決意を述べた。

その他の記事/過去の記事
page-top