【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

みよこみよこさん作品展−3月26日まで

本紙掲載日:2016-03-25
6面
作品展を開催中のみよこさん
「コーヒーの旅」をテーマに描いた「カフェカルディー・ネパール」のシンボルイラスト。大地震で被災したネパールの学校再興支援のため、ポストカードにして販売している

ネパール大地震−被災した学校再興を支援

 神楽坂(東京都新宿区)のお土産「ぽち袋」のデザインなど幅広く活躍している人気イラストレーター、みよこみよこさん(愛知県名古屋市出身、延岡市在住)の作品展が、あすまで延岡市土々呂町の「ひまゆい」(CONIFER)で開かれている。開場は午前10時から午後5時まで。入場無料。

 神楽坂で知り合った洗える着物専門店「きもの英(はなぶさ)」の展示会との併催。また、昨年4月に発生したネパール大地震で被災した学校「セヴァサダンスクール」の再興を支援する物品販売も行っている。多くの来場と協力を呼び掛けている。

 同スクールは、京都大学に留学して母国の現状を知ったネパール人女性ウサ・ギリさんが、教育で国を変えようと1993年に設立。カースト最下層の子どもたちの学校のため差別意識を持つ人々から非難されたが、95年、正式に国から認可された。

 みよこさんは昨年始めに、ウサさんの友人木村悟郎さんが経営するコーヒー店「カフェカルディー・ネパール」のシンボルイラストを描いてほしいと頼まれた。描き上げた2週間後に大地震が発生。セヴァサダンスクールは二つの校舎が全壊し、一つも2階部分が使用不能という。

 「何とか2人を応援したい」と、みよこさんは木村さんから同店のコーヒーを取り寄せ、シンボルイラストのポストカードを作成。展示会で販売し、収益金を送ることにした。

 コーヒー(粉)は、ヒマラヤ産のアラビカ種を日本製の焙煎(ばいせん)機で深いりした「ヒマラヤン・ロースト」で250グラム入り1200円。ポストカードは1枚200円。

 この他の作品は「山の女神」「心を寄せるお相手は」「宇宙楽団」など、今年の「みよこよみ」(みよこさんのオリジナルカレンダー)の原画を中心に20点を展示している。幸福感や光が感じられる作品が並ぶ。ぽち袋の販売もある。

その他の記事/過去の記事
page-top