【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

就職面談スタート

本紙掲載日:2016-03-23
2面
企業担当者の説明を聞く薬学科の5年生

九保大薬学部・5年生対象

 九州保健福祉大学薬学科5年生120人を対象にした就職面談会がこのほど、延岡市吉野町の同大学であった。日本経済団体連合会(経団連)の広報活動解禁に合わせてこの時期に開催。学生らは、九州を中心に全国各地から訪れた病院、調剤薬局、ドラッグストア計128社の担当者らから業務内容などについて説明を受けた。

 各企業ごとにブースが分けられており、説明時間は1回25分の計12回設置。スーツ姿の学生らは興味のある企業のブースを訪れて、勤務地や福利厚生、仕事のやりがいや特色などについてパソコンやパンフレットを見ながら話を聞いた。

 同大学キャリアサポートセンターの猪股健久さんによると、同大学の学科は専門性が高いため景気変動の影響を受けにくく、薬剤師も依然として高い需要があるという。また、本屋敏郎薬学部長・薬学科長は「『九州保健福祉大学の学生が欲しい』との声もあり、臨床に強い薬剤師を育てるという大学や卒業生への信頼もあると思う」と話した。

 病院か薬局で迷っているという藤山美咲さんは「話を聞いて、これまでふわっとしていた仕事へのイメージが具体的になった。患者さんと距離が近い仕事に就きたいと考えている。そのためにも国家試験合格に向けて頑張りたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top