【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

4月開業、落成祝う−日豊福祉サービス

本紙掲載日:2016-03-22
2面
「有料老人ホーム緑の苑ふるかわ」と「デイサービスふるかわ」

有料老人ホームなど2施設−延岡

 日豊福祉サービス(山本知社長)が4月1日の開業を予定している「有料老人ホーム緑の苑ふるかわ」と「デイサービスふるかわ」の落成式が20日、延岡市古川町の同所であった。

 式典とその後の祝賀会には、関係者など約60人が出席。あいさつに立った山本社長は「福祉を取り巻く環境は非常に厳しい。行政の前向きな施策を期待しながら、地域貢献にもつながる施設運営に努力していきたい」と意気込みを語った。

 また、大貫診療所の榎本雄介院長が「今後は在宅介護の流れが進んでいく。こうした福祉施設は延岡の一つの資源になると思う」と祝辞を述べた。

 この後、出席者たちは後藤哲朗県議会議員の音頭で乾杯。歓談の中、延岡の福祉への寄与に期待する声が多く聞かれた。

 「有料老人ホーム緑の苑ふるかわ」「デイサービスふるかわ」は鉄骨造り2階建て。延べ床面積約1268平方メートル。定員は29人で全室個室。日当たりが良く、森林に囲まれた静かな立地で、毎日の食事は管理栄養士がこだわりの手作り料理を提供する。

 入居対象は、要介護認定(要介護1〜5)を受けた、共同生活を営むことができる人。利用料金は家賃3万2千円、食費4万2千円(1日3食すべて喫食の場合)、管理費・その他1万4千円。医療費、諸経費などは別途必要。

 問い合わせは、同ホーム(箟箍20・2788)へ。

その他の記事/過去の記事
page-top