【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

日向市長選明暗

本紙掲載日:2016-03-21
3面
初当選を果たし、支持者と笑顔で握手を交わす十屋幸平さん
支持者を前にあいさつする黒木健二さん

◆十屋さん−満面の笑み、勝利宣言「ようやく新しい風起きた」

 十屋幸平さんの選挙事務所前は午後8時45分、「当選確実」の一報が伝えられると、集まった支持者らの大歓声に包まれた。間もなく玲子夫人とともに十屋さんが到着すると、会場はさらにヒートアップ。人だかりも一気に膨れ上がり、300人を超える支持者でごった返した。

 しばらく硬い表情だった十屋さんは支持者から花束を受け取ると、両手を挙げて満面の笑みに。「ようやく多くの皆さまの新しい風が起きました。そして、この日向を変えたいという市民の皆さまの声をいただきました」と勝利宣言し、祝福に感謝した。

 市を二分するような激戦を演じた現職候補には「市の土台をつくっていただいた」と敬意と感謝を表明。「選挙は終わりました。新しい日向づくりにはノーサイドで取り組まなければならないと思います」と強調した。

 三股俊夫後援会長は「これから、日向市の隅々まで皆さんの声を聞いて、理念を貫いていただきたい」と十屋さんにエール。渋谷初弘選対本部長は「本当に苦しい闘いでしたが、皆さまやスタッフにも恵まれました。笑顔いっぱいのお酒を飲みたいと思います」と手放しで喜んだ。


◆黒木さん−4選の夢、果たせず「力不足痛感、申し訳ない」

 「大変残念な結果になったことを皆さんに伝えないといけません」
午後9時15分ごろ、日向市日知屋の黒木健二さんの選挙事務所に開票結果が伝えられると、事務所内外で待機していた多くの支持者は静まり返って敗戦を受け止めた。

 重苦しい雰囲気が漂い、すすり泣く女性も。間もなく黒木さんが姿を見せ、支持者は無念の表情で出迎えたが「こんなに頑張ったんだから」とねぎらいの言葉も送られた。

 赤木紀元選対本部長は「力不足を痛感している。皆さんは寝食を忘れて尽力いただいたが、力足らずでこういう結果になって申し訳なく思います」と敗戦の弁。

 4選の夢を果たすことができなかった黒木さんは「自分の不徳のいたすところと感じている。3期12年で培ったものが次に羽ばたく市政に、と心に強く感じていたから、私の努力と市民に対する理解がまだまだ足らなかったのだろうと大いに反省している」と語り、「一生懸命、私のために支援いただいたのにこういう結果になったことに深くおわび申し上げたい」と深々と頭を下げた。

 最後にあいさつに立った中島弘明後援会長は「こういう結果になったが、黒木候補自身のマイナスは何一つない。これで落ちるということは時代の流れというしかないと思う。皆さんのお力には感謝を申し上げたい」と支援にお礼を述べた。

その他の記事/過去の記事
page-top