【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「1年1産めざす」

本紙掲載日:2016-03-17
2面
おそろいの黄色いTシャツ姿で通常総会に出席する会員たち

JA延岡わぎゅう女性部が総会

 JA延岡わぎゅう女性部「べこちゃん乙女会」の平成27年度通常総会がこのほど、延岡市川原崎町のJA延岡本店大ホールで行われた。新年度も「1年1産をめざして!」を重点実践事項に掲げ、「儲(もう)かる畜産経営」の実現を目指して関係機関と一体となって取り組むことを確認した。

 同会は昨年3月、畜産農家や飼養頭数の減少に歯止めをかけようと、JA延岡管内の女性54人で立ち上げた。会員の意思統一を図る目的でおそろいのTシャツを作製。競り市や品評会、各種イベントに着用して参加し認知度も上昇しており、会員も59人に増えた。

 新年度は飼養・衛生管理や適正交配の研修ほか、良質粗飼料の確保など、技術面の勉強会や情報交換会の充実を図る。その一方で、畜産とは関係ない講習会も定期開催することにした。

 第1弾として、今月23日夜に延岡市農産加工研修センター(同市大武町)で着物着付け講習会を開く。普段、作業着で働くことが多い会員たちが、組織名のように「乙女の気持ちになって楽しいひとときを過ごそう」という趣旨で計画した。

 井本みつよ部長(同市北川町川内名)は、「子牛相場は高値傾向が続いていますが、県内市場では最下位。愛情込めて育てた子牛で、少しでも高く売れる努力をしましょう。会員同士の意思の疎通を図るために、新年度は、ほっと一息できる講習会や意見交換会を開きたい」と話し、会員間の和を大切にしていく考え。

 JA延岡の白坂幸則組合長は「母牛、子牛に加えて繁殖農家も不足している。延岡の畜産を元気にするため、先頭に立って突き進んでもらいたい」と同会の活動に期待を寄せた。

その他の記事/過去の記事
page-top