【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

貢献・永年勤続者たたえる

本紙掲載日:2016-03-15
2面
被表彰者を代表して謝辞を述べる安田さん

旭有機材工業創立記念日表彰

 旭有機材工業(本社・延岡市中の瀬町、東京都港区、藤原孝二社長)は11日、延岡、東京、愛知の3会場で創立記念日表彰を行い、製品開発や事業の効率化など社の発展に貢献した従業員や永年勤続者をたたえた。

 創立記念日の当日、または前後に毎年行っている。5年前は、この表彰式の終了後に東日本大震災が発生したため、1分間の黙とうをささげてから開会した。

 半導体製造工程の下地に使うフェノール樹脂を開発した小西秀和さん(38)=愛知県=が「有功賞1級」を受賞したのをはじめ、各種功績で1組4人が「感謝状2級」を、9組24人が「有功賞3級」を受賞した。

 永年勤続者は勤続25年が66人、同15年が12人。同社は平成4年春、完全週休2日制へ移行するのに伴い増員したため、勤続25年の被表彰者は前年の2・6倍。

 被表彰者が多いため、延岡本社は、川原崎町のガーデンベルズ延岡に会場を移して表彰式を行った。木下全弘専務が祝福と感謝の言葉を添えながら一人一人に賞状と記念品を手渡した。25年勤続の安田雄一さん(57)=門川町在住=が「今後も自己啓発に努め、会社発展のために全力を傾注します」と謝辞を述べた。

 同社は昭和20年3月12日に創立し71年目を迎えた。70周年を機に社名変更を決め、4月から「工業」を付けない「旭有機材」として新たにスタートする。

【有功賞1級】小西秀和

【感謝状2級】黒木亮、米良修二、本田崇典、小野一仁

【有功賞3級】木上博美、児玉誠、新庄研二、山崎泰央、謀聴挌雄、那須圭央、河野新哉、那須隆志、安藤純章、小野一仁、椎葉範隆、末永博士、岩田朋樹、黒沢寿哉、松浦聡志、陳凱、神長伸一、古内正道、吉永豪人、宮崎伸久、松原俊秀、田上昇、小西秀和、森佑太

【25年表彰】
▽延岡会場=永井美津代、大江里美、安田雄一、延命順次、吉田純徳、高橋利幸、大崎裕厚、須田佳海、松林秀久、新庄研二、松田勲、大山恵美子、生島聖吾、兒玉和高、川野稔典、後藤修一、小野善隆、岩切一郎、野田浩紀、牧野忠栄、武田征、戸高淳一、米良修二、佐藤邦男、河村信一、甲斐伸久、実本勝裕、尾崎博幸、児玉勝義、渦元博光、古澤巧、佐藤文明、渡部直人、森谷貴志、濱薗義孝、今井誠二、鈴木邦広、佐々木澄、深見貞夫、柳田幸一、山田康輔、中村益実、堀井誠一郎、河野宏幸、木原浩、尾崎栄子、樋口敏行、中原茂和、中崎義広、黒田次男、田中英樹、真田憲二
▽愛知会場=山浦昌彦、松元茂智、大原由美子
▽東京会場=増田哲典、中山直彦、加藤大久、吉野恭樹、廣崎誠男、塩田浅幸、寺内紀勝、山本勇、川崎誠、金丸征司、山本猛

【15年表彰】
▽延岡会場=岡本健三、黒木企、原田真司、伊東章子、木村真哉、貴島純次
▽愛知会場=日高浩作、橋本美由樹、宗光貴弘
▽東京会場=篠原寛文、小林純一、秋元尚昭

その他の記事/過去の記事
page-top