【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

最終選考に109人参加

本紙掲載日:2016-03-07
3面
垂直跳びに挑む小学6年生。4月16日にはワールドアスリートを目指す1期生が誕生する

小4、6対象−Wアスリート発掘

◆来月16日に1期生誕生

 オリンピックなどの国際大会や平成38年の本県での2巡目国体などを見据えた「宮崎ワールドアスリート発掘・育成プロジェクト」の最終選考が6日、宮崎市の県体育館で行われた。1次選考を突破した延岡市などの小学4、6年生計109人が30メートル走など3種目に挑んだ。第1期生として各学年約20人を選び、4月16日に認定式を行う。

 2次選考には小4が57人(男30、女27)、小6が52人(男26、女26)が参加。両学年とも1次の200人超の中からの精鋭とあって、軽快な身のこなしで30メートル走2回と垂直跳び、20メートルシャトルランに取り組んだ。

 この日はまた、身体測定や、「学校で頑張っていること」や「これだけは負けたくないこと」がテーマの作文を実施。面談もあり、どんなアスリートを目指したいかや、親にはトレーニング会場への送迎ができるかなどを聞き取った。

 開会式では、同プロジェクト実行委員長で県体育協会の佐藤勇夫会長が、「持てる力を精いっぱい発揮し、悔いのない挑戦を」とエールを送った。

 28年度から始動のプロジェクトは、小学生段階では心身のトレーニング法や栄養面のサポートと並行して、適性を見極めるため約20競技を体験させる。中学3年時に1種目に絞り込み、高校では中央競技団体との連携の下、本格的に強化に取り組んでもらう。学力維持にも配慮する。発掘募集は小6は28年度までとし、29年度以降は小4だけで継続する。

その他の記事/過去の記事
page-top