【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

旬鮮食材−フキノトウ

本紙掲載日:2016-03-01
4面
延岡市内近郊から入荷している早春の味、フキノトウ

春の訪れ告げる山菜、薬効も

 延岡市内近郊から、春の訪れを告げるフキノトウが入荷している。

 キク科の多年草であるフキの花のつぼみだ。フキもフキノトウともに食用として知られるが、薬としても昔から利用されてきた。

 特に薬効があるのがフキノトウだ。消化、たん切り、せき止めなどの効用がある。フキに比べてビタミンA、C、カリウムなどが多いのも特徴。他の山菜に比べてたんぱく質も豊富だ。

 縦に二つに切って、てんぷらにすると、程よい苦みと、サクッとした食感が味わえる。低めの温度で揚げるのがこつで、揚げているうちにつぼみが開くと苦みがとれる。

 少量をみじん切りにして、みそ汁に散らしたり、煮浸し、油炒めにするのもいい。また、生のフキノトウをよく洗った後、細かく刻んでみそと混ぜ、味を調えた後に熱々のご飯と一緒に食べるとおいしい。

 苦みを減らすには、塩を加えた熱湯でゆでて、冷水にしばらくさらす。同時に香りも失われる。また、油で炒めると苦みはかなり少なくなる。早春ならではの味を楽しみたい。

その他の記事/過去の記事
page-top