【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡花物語・このはなウォーク−好天に大にぎわい

本紙掲載日:2016-02-29
1面
「響」お笑いライブが開かれたこのはなウォーク左岸会場。大勢の人が会場を埋め尽くした


 「延岡花物語」のメーンイベント「このはなウォーク」が2月27、28日に延岡市松山橋下流の五ケ瀬川両岸であった。両日とも好天に恵まれ大にぎわい。特にポカポカ陽気となった2日目は、「このはなロード」での散策や「東九州うまいもの市」で飲食を楽しむ人、「響」のお笑いライブを見に来た人たちで会場は満杯になった。

 右岸堤防の「このはなロード」では、今年は菜の花が少なめながらも、300本の「天下一ひむか桜(河津桜)」とともに春らんまんの景色を呈しており、大勢の人が野だてのお茶を飲んだり、コノハナサクヤヒメに扮(ふん)したのべおか若鮎レディと一緒に記念撮影をしたりして楽しんだ。

 ハンギングバスケットやフラワーアレンジメントのミニ講習会、競り体験など花に関する各種イベントも好評。左岸会場から右岸会場への移動には、自衛隊が訓練で架けた応急仮設橋が開放された。

 花物語の最終イベントは3月21日から27日まで、ソメイヨシノが満開となる城山で開かれる。「ワイワイ花物語」と題して、21〜26日は夜間ライトアップ、27日午前10時から「グルメ博」がある。

その他の記事/過去の記事
page-top