【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

活動計画など決まる−JA延岡女性部通常総会

本紙掲載日:2016-02-26
2面
柳田部長から優良支部表彰を受ける伊形支部と南方支部

 JA延岡女性部(柳田慧子部長、11支部72地区1641人)の平成27年度第26回通常総会が24日、延岡市川原崎町の本店3階大ホールであり、新年度の活動計画などを決めた。

 各支部、地区の代表や本部の役員、来賓合わせて約140人が出席。柳田部長が「新年度も重点活動項目に沿って皆さま方のご協力をいただきながら、一人の力から大きな組織の力へ、そして人の和、仲間の輪を大切に楽しい活動を展開していきたいと思います」とあいさつし、理解と協力を呼び掛けた。

 続いて、白坂幸則組合長が「新年度も女性部と一緒になって、農業活性化の取り組みをしていきます。皆さんには先頭に立って、女性部活動を盛り上げていただくことを期待します」とあいさつ。東臼杵北部農業改良普及センターの中山新生所長、延岡市の杉本隆晴副市長が来賓祝辞を述べ、女性部ならではの活動に期待を寄せた。

 新年度は「ひとり声かけ仲間づくり運動を行い、幅広い仲間づくりをすすめよう」「次世代に活動を引き継ぐため、フレッシュミズ部員加入運動と各世代間の連携を強化しよう」「食農教育を通して、地域や教育現場へ『食と農』の大切さを伝えよう」「JA運営への積極的な参加と利用をすすめよう」の四つを重点活動項目として取り組む。

 活動計画では、同市野田に4月完成予定の南方・西階地域新店舗(仮称)内に併設されるキッチン施設を活用した「食と農の講座」を開くほか、11月に消費者対象の食のイベントを今年も行うことなどを決めた。

 席上、新会員加入などに積極的に取り組んだ伊形支部(岩切寿美子部長)と南方支部(柳田トキ子支部長)を優良支部として表彰後、両支部長が組織活性化へ向けた事例を報告した。また、県家の光大会の記事活用体験発表で最優秀賞に輝き、2月9、10日に宮城県仙台市であった全国大会に県代表として出場した日蘯美子さん(東海支部)が「『農』と女性部活動に参画して地域に幸せ発信」と題して発表し、参加者が見識を深めた。

その他の記事/過去の記事
page-top