【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

佐藤、歴代最高の大記録−駅伝男子

本紙掲載日:2016-02-22
8面
大会史上初めて1区3キロを8分台で走った佐藤

2016天下一のべおか中学駅伝大会・スポットライト

◆「全国で戦える選手に」

 8分48秒―。49回の歴史を数える今大会。男子1区で西階の佐藤が、実行委員会の福村会長が「全国区」と絶賛する大記録を打ち立てた。歴代最高タイムに、佐藤は「8分50秒が目標だったから、自分でもびっくり。地元で熱い声援をもらえて、想像以上に体が動いた」。はにかむように振り返った。

 大貫真一監督は「向上心の強い選手」。昨年は1区区間3位(9分33秒)の好走。だが本人は「先輩にも負けたくなかった」―。県のトップを目指し1年間、陸上に打ち込んだ。

 その結果、夏以降は順調に記録が伸び、先月末は2年生ながら都道府県駅伝の宮崎代表で初めて全国の舞台に立った。

 2区(3キロ)で9分0秒。区間19位とまずまずの走りだったが、「初めての全国で、気持ちが負けてしまい、余力の残る走りになってしまった」。その反省を生かした。

 旭化成の中嶋選手が佐藤が目標とした8分50秒ペースで引っ張る。本人は2キロすぎにきつくなったというが、「ここで負けたらいけない」と、気持ちを切り替え付いていく。

 中嶋選手が「早くてびっくり。本気になってしまった」と目を丸くした走りは史上初の8分台。

 同じ3キロの別コースで行われていた今大会の区間記録(9分16秒)を大幅に超え、今年の都道府県駅伝2区の7位に相当するタイムをたたき出した。

 大貫監督は「先週もレースがあり、今回は9分を切れれば上出来という中で、よく頑張った」とたたえ、佐藤は「後半はきつかったが、最後までついて行けて良かった。全国に出ることは通過点に、全国で戦える選手になっていきたい」と高い場所に視点を置いている。

その他の記事/過去の記事
page-top